家づくり手帖

Category : リビング裏

2014.05.05[月] ■増税前に購入した(一生?)もの

20140505-1.jpg


消費税アップ前に、一生ものというには大袈裟かもしれませんが
普通に使っていれば、まず壊れることはないものである
脚立を新調しました。




今まで使っていたものは、嫁ぐ前からあったもので
壊れたわけではなかったのだけど、持ち手がないタイプでした。

義母も私が使っているのを見て、危なっかしく見えていたようで
ずっと、買い変えたら?と言ってくれていたことや
増税が後押しになり、買い替えを決心。

20140505-2.jpg


買い替えにあたり、こだわった条件は

 ・持ち手がある
 ・軽い=アルミ製
 ・天井まで余裕で手が届く高さ
 ・置きたい場所にキレイに収まる
 ・デザイン的に愛着を持てるもの





全ての条件を満たすものは最終的にはふたつしかなくて
かなり悩みましたが、最後はデザインの好きな方を選びました。

20140505-3.jpg


実際に使っていて、やっぱり持ち手があるのは安心感があって良いです。
また、約3.9kgと大きさの割に軽いので
持ち運びが億劫にならないのも、私にとっては大きなポイント。

どちらも、年齢を重ねるにつれ
もっと必要性を感じるようになる条件だと思います。




以前使っていたものよりも、持ち手がある分
収納時に高さが出るようになったので、地震などがあっても倒れてこないように
鎖で固定して置くようにしました↓

20140505-4.jpg


デザイン的にも「アルミ色×ブラック」というシンプルな配色や
無駄のない形が、とても気に入っています^^




ただし、たまたまウチにきたものだけかもしれませんが
小傷があったり、油っぽくベタベタする箇所があったので
使う前にキレイに拭く必要がありました。
その辺を気にされる方にはおススメできないかも…。

20140505-5.jpg


ちなみに収納場所は、リビング裏の収納部屋。
ここの収納については、以前にもまとめていますが
今も、ちょっとずつ使いやすいように改良しています^^


さて、脚立も使いやすくなったので
見て見ぬふりをしてしまいがちな
高い場所の掃除やメンテナンスも頑張ろうと思いますp^^q



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2013.05.22[水] ■リビング裏収納 2013 #1

ちょっと前のことになりますが
リビング裏の収納の一部を見直しました。

理由はコレ↓
20130520-1_20130508133947.jpg


夫が使う筋トレ用の器具です。

この大きな.邪魔なモノは今まで予備室においてあったのですが
筋トレはテレビを見ながらリビングでしたいから
リビング裏に常時置いておきたいと言われ、場所を作ることにしました。

確かに予備室だと、冬は寒いし、夏は暑いですしね^^;

ちなみに筋トレ中にテレビに映っているのは格闘技。
モチベーションがあがるのだとか(笑)




と、前置きが長くなりましたが
いろいろ考えてこんな感じに収まりました↓

20130520-2_20130508133950.jpg


いちばん奥だけは背の高いモノものを収納するために
棚を作らなかったので、そのスペースをプチ改良。




近くで見るとこんな感じに↓

20130520-3_20130508133954.jpg


以前は使わなくなった樹脂製の引き出しケースを置いて
ケースと壁面の間に高さのあるものは収納していたのですが
ここに引出式のケースがあると
出し入れが大変になるので、スチールラックに変更。

以前の様子の詳細は過去の記事をご参照ください<(_ _)>
■リビング裏収納 2012 #1





以前から引き出しケースの上に空いたスペースがもったいないなと思っていたので
天井まで目いっぱい収納できるものを選択。

筋トレ器具が重なる部分には使用頻度の低いものを収納しましたが
オープンな収納なので、器具をずらすというワンアクションで取り出せます。

20130520-4_20130508133957.jpg


写真では分かりにくいですが
横幅は目いっぱい使わず、背の高いモノが収納できるように隙間の残し
奥行きは器具の出っ張りをなるべく抑えたかったので
収納したい書物を収める事が出来る最低限の奥行きのものを選びました。


幅63×奥行34×高さ220~280cm

高さのあるラックは地震が怖いので、ドラム部屋でも使っている
天井に突っ張るタイプのものを選びました。





ということで
以前書物などを収納していた棚には、他の棚と同じケースを追加。
引き出しケースに入っていたモノを種別して収めました。

20130520-5_20130508134000.jpg


4つの白い収納ボックスはコレ↓
  
強度がしっかりあって、重たいモノをいれて重ねてもフタがたわまないのが◎


20130520-6_20130508134046.jpg
※いちばん上の段はまだ改善できそう


棚の奥行きが45センチと深いので
以前は手前と奥に本を二列収納していたので奥の本は
ほとんど目にすることがなくなっていたのですが
ラックに収めたことでそういったこともなくなり把握しやすくなりました。




夫に筋トレ器具の置き場をリクエストされたときは
正直こんな大きなものを置く場所は作れないよ~と思ったのですが
結果、他の棚も以前よりもスッキリ使いやすくなり満足^^

20130520-7_20130508134048.jpg


ベストと思っている収納も、収納するものが変われば
使い方も変わるので、「思考&試行」が必要。

私にとって収納を考えることは
半分趣味のようなものなので楽しい作業ですが
家族から「使いやすくなった」と言われることも
モチベーションになっています^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。


■参加してみました→ハイグレードなプラスチック製引き出しケース

2013.03.23[土] ■ブナのハンガー

20130323-1.jpg


今日は「収納の巣」さんから販売されている
ブナ材のベーシックハンガー」のレビューです。



このハンガーのいちばんいいなと思ったのは
サイズ展開と形状の種類の多さ。

20130323-2.jpg


肩幅に合わせて「42cm・40cm・ 38cm・36cm」の
4サイズから選ぶことができます。
木製のハンガーでこれだけサイズが豊富なのは珍しいと思いました。

ハンガーの厚みは1.8センチ。
程良い厚みで、スッキリした印象ですが
形はちゃんと洋服のフォルムに沿うようにカーブも付けられているので
洋服の型崩れもしっかり防いでくれそうです。




フックも回転するので、どちら向きにもかけられます。

20130323-6.jpg


フックが固定されているハンガーって意外と使いづらいですよね^^;




また、無塗装のブナ材の木肌がとても美しく、手触りが優しいのもポイント。

20130323-3.jpg


よくホームセンターなどで見かけるものの多くの木のハンガーは
ツヤ有り塗装がされているのですよね。

好みの問題だと思いますが、私は無塗装の雰囲気が好きです^^




使っている場所は、リビング裏の家族玄関に繋がる
アウターを掛けのバーがあるところ。

20130323-4.jpg


ここには主に家族のアウターを掛けるので
複数のサイズのハンガーが必要なんです。

そのため今までは、使っているハンガーの種類もバラバラで
いまいちスッキリしない状態が続いていましたが
同じシリーズのハンガーで揃ることが出来てスッキリ♪




洋服が掛っていない時も美しく、スッキリ。

20130323-5.jpg


夏は、アウターがなくなり
夫がスーツを着て出かけたらこの状態になるため
ここに使うハンガーは見た目の優しい木製がいいなと思っていたので
ようやく理想のものに出会えて大満足です^^


使ってみて、とても気に入ったので
夫のスーツのスラックスが掛けられるタイプのものを買い足しました^^
  



-収納ツール専門店「収納の巣」ファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2013.02.18[月] ■住み始めてからすぐに改良した場所

リビング裏にある収納部屋の棚の一部分に
住み始めて割とすぐに改良した場所があります。

リビング裏の収納部屋は、こんな位置↓

20130218-1.jpg


リビング→リビング裏→ファミリー玄関用の土間→玄関と繋がっていて
我が家では欠かせない約4畳の収納部屋です^^




そして住み始めてからすぐにプチ改良して取り付けたのがこちら↓

20130218-2.jpg


コートなど、外から帰ってきて真っ先に脱ぐものを
掛けておくようのハンガー用のパイプです。

バーの高さはロングコートを掛けても床につかないように設置しました。




住み始める前は、この収納部屋に収めなければならないものが
どれくらいあるのか正確に把握でなかったので
荷物の量次第によっては、シューズークローゼットの向かい側の何もない壁に
フック付きのハンガーを取り付けるつもりでした。

20130218-3.jpg


幸い、スペースに余裕があったので
パイプを取り付けることができ、安くあがりました^^

壁に取り付けるなら、このあたりを検討していました↓
  




夏は主に、夫のスーツだけが掛っていましたが
冬は、家族全員のアウターが勢ぞろいして大活躍です!

20130218-4.jpg


こんな感じでパイプなどは後からでも取り付けることが可能なので
生活し始めてから、ベストな位置や高さに取り付けるというのも
選択肢のひとつだと思います^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2013.01.23[水] ■リビング裏収納 プチ改良

昨日の記事の続きです。


100円ショップ(セリア)で購入したリングファイルはこちら↓

20130123-1.jpg


ファイルだけで自立し、100円ショップのモノの割にはしっかりして
見た目がシンプルで好みだったので^^

リングファイルと言えば、オフィスだとキングファイルが良く使われていますが
丈夫なだけあってお値段も可愛くないのですよね。



とりあえず収納方法を変えて使い勝手を確認したい場合などには
安価に試せる100円ショップはありがたいです。




テプラで背表紙用ラベルを作って貼りました↓

20130123-2.jpg


本当は英語表記がいいな~と思ったのですが
それだと家族が目的のファイルを探しにくいし…
となると、日本語表記がいちばんなのですが見た目がつまらない…。

ということで、間をとって?ローマ字表記にしました。

文字が大きくハッキリしているので
義母でも見やすいし、夫も自分で必要なものを取り出せていました。




ちょっと引いてみるとこんな感じです。

20130123-3.jpg


ファイルが揃っているだけで、スッキリ^^
もう1冊入れるとちょうどピッタリなので追加する予定。

ちなみにファイル以下の9冊。

 ・取扱説明書(あ~な行)
 ・取扱説明書(は~わ行)
 ・領収書・明細書
 ・家の図面関係
 ・家の契約書関連
 ・家の設備関連
 ・契約・保証書
 ・健康診断結果関係
 ・その他保存書類

保存しておかないといけない紙モノってけっこうありますね。




ファイルの左手にあるボックスには紙モノ以外で
一定期間保存しておくべき、家の設備の部品などをそれぞれ
カテゴリー別に入れています。

20130123-4.jpg


 ・付属部品関係
  →バランスチェアやラックなどに付属していたりする部品など

 ・パソコン関連
  →家にある3台分のパソコン関連のもの全て

 ・スマホ関連
  →テレビにつなげた時のキーボードやらマウスやら


パソコン・スマホ関連のボックスは主に夫の管理なので
ざっくりしたボックス収納が使いやすいようです。




ビフォー・アフター↓

20130123-5.jpg


見た目は紙袋のほうが整然としていて良いのですが
テプラの字が小さく、義母には読みずら買った点や
紙袋の強度不足による出し入れのしにくさが改善され使いやすくなりました^^


収納は見た目ももちろん美しいに越したことはありませんが
何よりまず使い勝手が良く
誰が使っても定位置に戻しやすい収納になるよう心掛けています。

結果的には自分も楽できますしね^^♪



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri