家づくり手帖

ARTICLE PAGE

03 2013

■あらしおドライ

20130303-1.jpg


今日は、海の精さんの新商品「あらしおドライ」を使ってみたレビューです。

以前、初めてモニターで使わせていただいてから
すっかりファンになってしまった海の精さんの塩。




我が家では「やきしお」をリピしていますが
新商品の「あらしおドライ」は「あらしお」の水分量を下げて
使いやすくしたということで、「やきしお」よりはしっとりしているものの
通常の「あらしお」より、ずっとサラサラしているのでふり塩もしやすいです。

20130303-2.jpg


お料理好きな方なら、ご存知の方も多いかもしれませんが
海の精さんのお塩は、伊豆大島の海水から作られている「純国産自然海塩」。

一切の化学的手法や添加剤を使わず
海水をそのまま結晶化して作られた塩なので、取りすぎてしまった分は
体外に排出され、腎臓病や高血圧の原因にはならないのだそう。




「あらしおドライ」は吸湿しやすいということで
開封後もサラサラを保つために、袋にはファスナーが付いています。

20130303-3.jpg


ためしにスパイス瓶に入れてみたら、固まってしまいました^^;
別の入れ物に移したい場合は、しっかり密封出来るものが良さそうです。




さっそく使ってみました。

20130303-4.jpg


いつもの「やきしお+オリーブオイル」を「あらしおドライ」に。

塩の粒は、やきしおよりも大きいのですが
さっくり混ぜると、オリーブオイルと馴染みやすいのか
塩とオイルをあらかじめ混ぜておいたような感じの仕上がりになりました。




【レタスチャーハン】
20130303-5.jpg


ちょうど良い塩梅に、お米や卵に塩が馴染んで美味しかったです。

味付け自体がシンプルなものほど、塩の本来の甘みなども
感じられるので、塩むすびもおススメ☆

あとは、天ぷらに付けて食べても^^
何でもないようだけど、塩が美味しいとやっぱり違うなと感じられ
塩って大事だなと思います。



海の精さんのお塩は、身体に優しいだけでなく、味も折り紙つき。
お値段はちょっぴり高めだけれど、使い続けたいと思えるお塩です。
    



-海の精ショップファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。


■参加してみました→マルトモ「食パンと食べるスープ(2種類)」
関連記事
スポンサーサイト