家づくり手帖

ARTICLE PAGE

14 2013

■必要なかったと思う設備 #2

20130211-1.jpg


丸一年以上住んでみて、いらなかったなと思う設備のひとつ、
サニタリールームのエアコン用電源。

我が家のサニタリールームは
「オープンなトイレ」「お風呂」「洗濯機置き場」をひとつの空間にまとめ
義母の部屋への直通扉をつけました。

将来、もし介護が必要になった時に便利かな?と思ってつけた扉ですが
冬は寒い廊下を歩かずに、トイレやお風呂に行けるので
義母の身体のためにも良いようです^^




と、話が逸れましたが
義母が建築中に心配したのが「サニタリールームの寒さ」でした。

20130211-2.jpg


お風呂は「浴室換気暖房乾燥機」があるので
湯船に入る時だけ気を付ければ、脳梗塞や心臓発作の原因となる
ヒートショックは防ぐことが出来るかなと思ったけれど
脱衣スペースが寒さは?と聞かれると
住む前はどれくらい寒くなるのか想像がつかず…。

ということで、エアコン用の電源を付けたのです。




そして、実際に住んでみて…

確かに冬は寒い」です!

だけど、こうしておけばエアコンは必要ありません↓

20130211-3.jpg


思ったよりも、浴室暖房の機能にパワーがあり
入浴前に浴室の扉を開けて「浴室換気暖房乾燥機」の暖房を付けておけば
浴室だけでなく、サニタリールームもほんのり温めることができるのです。




電気代は掛りますが、エアコンを購入して
エアコンを稼働させるよりは安上がりなはず?

20130211-4.jpg


そんなわけで、我が家では
この電源が使われる日は来ないような気がしています^^;




ちなみに夏の暑さ対策は、窓をほんの少しだけ開けるだけ。

20130211-5.jpg


ちょっと外の空気が入るだけで、ずいぶん涼しく感じられるので
特に、扇風機なども置いていません^^


使わない電源の設置はもったいなかったけれど
エアコン自体は買っていなかったので最小限のムダで済みました。

これから家を建てられる方でエアコンの有無を迷われている場所がありましたら
実際に住んでからの設置をおススメします^^

って当たり前のようなことですが
建築中だと、あれもこれもってつい過剰な設備を付けてしまうのですよね^^;
私もけっこうありました^^;



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんばんは~

浴室の暖房はメーカーにもよるのでしょうが、我が家のも強力と感じることがあります。
強・弱とあって弱を選択するのですが、それでも潤いが~ってくらい
風量が強くて…かといって消すと寒いんですよね^^;

入る前と上がった後は体感が全然違いますし、入る前なら出来るお手軽な
方法なので、うちも今度やってみます~

2013/02/14 (Thu) 18:06 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 風量が強くて…かといって消すと寒いんですよね^^;

ウチの場合は、お風呂に入る前は「強」で部屋の方も一緒に暖め
お風呂に入るときに「弱」にしております^^

> 入る前と上がった後は体感が全然違いますし、入る前なら出来るお手軽な
> 方法なので、うちも今度やってみます~

ぜひぜひ^^
服を脱ぐときにほんのり部屋が暖かいとホッとするのでおススメです。
ちなみに、入る前15分くらい前(お風呂のお湯を入れるとき)に暖房をつけています^^♪

2013/02/14 (Thu) 21:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment