家づくり手帖

ARTICLE PAGE

01 2012

■カフェオレ専用ミルク

20121201-1
森永乳業 カフェオレ専用ミルク720ml


今日は森永乳業さんから発売されている「カフェオレ専用ミルク」のレビューです。


「カフェオレ専用」ということで、普通の牛乳と何が違うの?と思ったのですが
コーヒーのコクと深みをアップさせるミルク組成になるよう
普通の牛乳よりも無脂乳固形分が多くなっているのだとか。




ということで、早速カフェオレを作ってみました。
20121201-2


ミルク自体の味は、ほんのり甘くてとろっとしたコクがありました。
あと牛乳臭さも少なめ。

コーヒーを入れて飲んでみると
びっくりしたのがコーヒー自体の風味がかなりしっかり残ること。

もともとトロっとしたミルクなので、舌触りもかなりなめらか。
お店で飲むようなカフェオレみたいでした。




気分に合わせて、濃さを調節できるのも◎
こんなカードが付属していたので、分かりやすいように置いてみました↓
20121201-3


これはミルクたっぷり。
普通これだけミルクベースだとコーヒーの味はほとんどしないものですが
このミルクだと、ちゃんとカフェオレになってるから不思議。




こちらはおススメと書かれていた、黄金比率
ミルク:コーヒーを1:1で作ったカフェオレ↓
20121201-4


お店で飲めるカフェオレと同じくらいコーヒーの苦みを感じられました。
後味もさっぱりしていて良い感じ^^


正直、使う前は普通の牛乳で割ったのと大した違いはないだろうな~と予想していたので
出来上がったカフェオレにちょっと感激しました。

さすが「専用ミルク」とうたっているだけはあると思います^^


お家カフェを楽しみたい方や、好みの濃さでカフェオレを飲みたい方には
ぜひおススメしたいミルクです☆




※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト