家づくり手帖

ARTICLE PAGE

21 2012

■11月の玄関

20121121-1


11月に入り、クリスマスらしいインテリアに整えられる方が多い中
私は、のんびり12月に入ってからでいいかな~と思っています。


ということで、それまでのつなぎ?で
シンプルに大きめの額だけを飾っています。




10月は小さな小物をいくつか飾っていたので、ちょっぴり新鮮な感じ。

20121121-2


小さなものを組み合わせて飾るのも好きですが
大きなものをシンプルにひとつだけ飾るのも好きです。




額の中に入っているのは、義祖父がイギリス旅行で買ってきたファブリックだそう。
20121121-3


額装したのも義祖父。

旧居の納戸の奥に仕舞われていたのを見つけてから
いちどだけ、外してキレイに拭き掃除をしてから元通りにしたあと
新居のどこかに飾りたいな~と思い大切に保管していました。

ココ!という位置が決まらず、壁掛けにはしていませんが
とても気に入っている額のひとつです。




年月を重ねても、素敵だなと感じられるものを沢山残してくれた
義祖父に感謝しつつ、そのセンスに憧れています。
20121121-4


人によって感性も違うので「素敵」と感じるものはそれぞれだと思いますが
古くても良いモノは良いし、素敵なものは素敵だと思うこの頃。

縁あって受け継いだものを大切にしていきたいなと思います^^




素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

とっても素敵ですね!
義祖父様、カッコイイ^^
しかもファブリックだなんて、そこに目をつけられたところもスゴイ。
そして(失礼ながら)義祖父様の年代に、イギリス旅行って…
今とは違い、行かれる方も少ない時代、海外旅行もきっと一部の裕福な
方々の楽しみだったであろう時代に、さっそうと旅行に出かけられていたなんて
かっこよすぎます。

イメージは、中折れハットにステッキ、そして懐中時計…でしょうか^^

このままキャンドルを飾っても、ぬくもり度が増してクリスマスの飾りに
負けず劣らずのような気がします。
いやはや感服です~^^

2012/11/21 (Wed) 12:40 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> とっても素敵ですね!

ありがとうございます^^
私も大好きな額のひとつですので嬉しいです。

> かっこよすぎます。

義祖父は、かなり海外旅行に行っていたようで
沢山の写真が残っていて私もびっくりしています。
アマチュアのカメラマンだったので、各国の文化、人を撮っていたようです。

たしかに義祖父の父がすごく財力があったと聞いていますが
今は見る影もなく慎ましく暮らしております(笑)
といってもこの土地を残してくださっただけでも感謝しないとですね^^

> このままキャンドルを飾っても、ぬくもり度が増してクリスマスの飾りに
> 負けず劣らずのような気がします。

実は、私もクリスマスはこれに何かプラスするだけでもいいのでは?と思ったりもしました。
ただ、素敵なキャンドルがありません~^^;
イメージは3本キャンドルが建てられるシルバーのものがぴったりなのですが。
まだ12月まで日にちもあるので、家にあるものでクリスマスの雰囲気が出せないか
楽しみながら、考えてみたいと思います^^

2012/11/21 (Wed) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment