家づくり手帖

ARTICLE PAGE

27 2012

■明色レモン乳液

今日は明色さんの「レモン乳液」のレビューです。
20120527-1


「油っぽいのにカサつく肌に」とパッケージに書かれているのですが
私の肌はまさにそんな感じのインナードライ肌。


乳液はべた付く感じが嫌で、もう何年も使っていなかったのですが
先日、とあるコスメメーカーさんのBAさんに
メイク前は「化粧水→乳液」でお肌を整えるのがおススメと聞き
実践することにした次第です。

ということで、「化粧水→オイル」から「化粧水→乳液」へチェンジ。
オイルで最後にフタをするのは夜だけにしてみました。


明色さんの乳液の成分はこんな感じ↓
20120527-2


テクスチャは乳液としては緩めで、レトロなレモン石鹸のような香がします。
この香りは好き嫌いが分かれそう。
私はもっとレトロな香りがするオパールを使っていることもありますが
香自体はすぐに飛んでしまうので、気になりませんでした。



フタを開けると中栓が付いています。衛生的な感じがして好きです。
20120527-3


ただ、この栓を開けると、結構広い口なので量の調整が難しい(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
この点はちょっと改良してほしいかも。



使い心地は塗布したばかりは乳液っぽいべた付き感がありますが
馴染んでくると不思議と肌がサラッと変化します。
乳液なのに、すごくサッパリした使い心地で私は好き。
20120527-4


コットンにたっぷり付けて、丁寧に肌になじませるように使っています。
良心的な価格なので、遠慮なくたっぷり使えます(笑)

そしてメイク前にこの乳液で最後に肌を整えるようになってから
Tゾーンの油浮きがかなり軽減されました☆ 乳液効果アリですね^^



そして、恒例の?パケ剥がし♪
20120527-5

エコラインに沿って簡単にフィルムが剥がせて
シンプルなボトルになるのがお気に入り。

隣の水色のキャップは、同じく明色さんのもので以前に記事にしたことのある化粧水です。
並べると何だかカワイイ^^




乳液のベタつきが苦手な方で、レトロな香りも大丈夫という方にはおススメです。
  
化粧水のレビューは以前の記事をご参照ください。こちらは無香料です。→




-明色化粧品ファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト