家づくり手帖

ARTICLE PAGE

03 2012

■井村屋さんといえば…?

20120303-1


井村屋さんと言えば、私が真っ先に頭に浮かぶのは「肉まん・あんまん」ですが
今日はそれ以外の隠れた?逸品を紹介させてください☆



まず最初は「五穀スティック」と「あずきステッィク」です。
20120303-2


「おこし」のようなどこか懐かしい感じのするお菓子で
五穀には「玄米・小麦・あわ・ひえ・黒ごま」が
あずきには「北海道産小豆」が使われていています。

結構しっかり甘いのに、カロリーも1本あたり約20カロリーで
一袋食べても、約160カロリーとヘルシーなのも嬉しいポイント☆

あと、こういったお菓子は湿気りやすいので
個包装になっているところも良いです♪



続いて、ちょっと変わった「カステララスク」です。
20120303-3


カステラのラスクってどんな?!と興味津々でいただきましたが
卵の風味がふわっとして、意外と美味しい^^

食品添加物や植物油脂などが入っていないのも◎

カロリーは1個あたり約30カロリーなので、スティックの方に比べると
ちょっと高いけど、少量で満足できる甘さがあります。

コーヒーや牛乳に浸しながら食べるると
甘さがちょっと控えめなお菓子になってまた新鮮でした^^

ちなみにこちらも個包装になっています☆



そして次は一押しの「お赤飯の素」!
20120303-4


こちらの商品は結婚してから義母が使っていて知ったのですが
本当に便利で、私も良く使っています(o^-^o)

我が家ではもち米と普通のお米を1:1の量にして
いつも通りの水加減に、このお赤飯の素を入れて炊いています。

今回は甘栗も入れて炊いていますが
これもすでに皮が剥かれているものを入れるだけなのでお手軽^^

こんなにお手軽なのに豪華~と喜んでもらえるので
普通に一からお赤飯を炊く気になれません(笑)



そして最後は「ぜんざい」と「おしるこ」
20120303-5


このふたつは初めて使ってみましたが
湯せんで温めればOKなので鍋を汚さずに作れるのが◎

味も「北海道十勝産の小豆」と「赤穂の甘塩」で仕上げた井村屋さん自慢の逸品だけあって
トロリとコクがあってかなり濃厚。

実はあんこが得意な方でないのですが
冬の「おしるこ」や「ぜんざい」は 身体がぽかぽか温まって
たまにはいいものですね^^




-井村屋 モニプラ王国ファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト