家づくり手帖

ARTICLE PAGE

01 2012

■私の踏み台

20120301-1


旧居の奥底から発掘されたものです。

義母には捨てたら?と言われたのですが、私がこの使い込んだ雰囲気に一目ぼれし
新居では私のメイン脚立(踏み台)として大活躍中です☆



そんな私もこれを踏み台にしようと決めるまでは
新居ではスリムに畳めて、隙間に収納できる素敵な脚立を購入しよう!
と意気込んでいました。

この辺りがいいなーと^^

    



でもこんなに高さが必要な時って普段は意外とないのですよね。
ちびっこの私でもこの踏み台でたいていの場所には手が届きます^^
20120301-2


普通の脚立と違って、開いたり閉じたりする手間がなく
軽くて持ち運びやすいので出すのが億劫になりません。
(ってどんだけズボラという突っ込みが入りそうですね^^;)

場所もとらないし、出しっぱなしでも意外と気にならない存在感も気に入っています☆

とさりげなくパントリーの扉内の入居後バージョンを初公開していますが
踏み台は、この扉ではない別の扉内の一番下部にしまってあります。



捨てることは簡単だけど、こうして受け継ぎ使うことができるのも
幸せなことだなと思っています^^
20120301-3




昔は家でもお風呂の椅子として使われていたのかな?
  
一番右のなんて日本製なのに2000円もしないので、別の部屋用に、もう一つ欲しいかも^^



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

夕陽  

こんにちは~

「旧居の奥底から発掘」^^ 楽しそうでいいなぁ~なんて。
父の実家にも大きな蔵があって、いつか中を見て見たいと思いながら
もう何年も経ってます。
たまに見る、鑑定団の気分。

私も、たたまないタイプの踏み台使ってます。(IKEAのものを塗装しました)
ちょっと座ったり、荷物置き場になったり、大勢来客の時の椅子代わりにしたり
(私か夫が座ります)なかなか役に立ってます。
30年くらい使ったら、同じように味が出るでしょうか…
そう考えると使うのに楽しみが増えますね^^

2012/03/01 (Thu) 12:16 | EDIT | REPLY |   

ふもうさ  

いいですね、こういうの大好き(≧∇≦)
ちょっと何かを飾るのにも使えそうです。
こういう味わいのある雰囲気って年月かけないと造れないものですよね。

私は折りたたみタイプのものを買いましたが、広げるのめんどくさいし、畳むとき手を挟みそうだし、重いしで、結局イスを使ったりしてます^^;

ru:riさんのこのチョイス、正解ですよ~♪


2012/03/01 (Thu) 17:38 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 「旧居の奥底から発掘」^^ 楽しそうでいいなぁ~なんて。

開かずの扉のなかの奥の方にひっそり隠れていました^^

> 父の実家にも大きな蔵があって、いつか中を見て見たいと思いながら
> もう何年も経ってます。

それは、すごいものが出てきそうですね!!
ぜひ鑑定団気分で、発掘を~!

> 私も、たたまないタイプの踏み台使ってます。(IKEAのものを塗装しました)

やっぱりたたまないタイプのものが、ちょっと使いには便利ですよね^^
私のものは座るには低すぎますが
背の低い私が普通の背の人並みになれます(笑)

> 30年くらい使ったら、同じように味が出るでしょうか…
> そう考えると使うのに楽しみが増えますね^^

どれだけ使って出た味かは不明ですが
天然木の良さだなーと思いました^^

2012/03/01 (Thu) 19:51 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■ふもうささん

こんばんはー^^

> いいですね、こういうの大好き(≧∇≦)

ありがとうございます(*´∇`*)
飾ってしまうとそれを、降ろして…というのが面倒になりそうで
飾っていませんが、高さ的にはまさにそんな感じです^^
(ってまたズボラ発言ですみません^^;)

> ru:riさんのこのチョイス、正解ですよ~♪

大きな脚立は別に旧居のころからの、普通のものがあるのですが
この踏み台のおかげで出番は少ないです^^
でも実は、私が平均身長くらいあれば必要ない…という噂もあります(笑)

2012/03/01 (Thu) 19:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment