家づくり手帖

ARTICLE PAGE

15 2011

■窓台にひと工夫

20111215-1


窓台は出来るだけ見た目をシンプルにしたくて、クロス巻きを採用しました。


だけど、クロス巻きだと気になるのは「ホコリ」


ウチはクロスだし拭けないことはありませんが
広ければ広いほど、高い場所にあればあるほど拭きにくい…


ということで、こんな風にしてもらいました↓

20111215-2


キッチンパネルの余り材を利用した窓台です。

現場で残っているのをみつけてその場で大工さんにお願いして
カットしてもらったんです。


貼りつけてもらわずに、ただ乗せてあるだけなので
簡単に外して丸洗いもできます♪

20111215-3


パネルの厚みは3、4ミリくらいなので存在感がゼロとはいいませんが
言わなければ気付かれないくらいの存在感です^^



実は、トイレの窓台にも実はこっそり採用しています^^

20111215-4


色も壁紙に合わせてもらっていたパネルなので
違和感もなく馴染みました。

廃材を利用して作って頂いたので追加料金もなく出来たのも良かったです^^



皆さんもぜひ、こまめに現場に通って
使えそうな廃材がないかチェックしてみてください。
掘り出し物があるかも?!

採用して良かったなと思ったひとつですので紹介させていただきました☆



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

おはようございます。

もう他では使わないと決まっているもの=処分となるなら、もったいない話ですよね。
もし今すぐに使うと決まってなくても、使えそうなものがあれば、少しの間
取っておいてもいいかもです。
捨てるのはいつでも出来ますし。

我が家は自宅から使えそうなもの…はもう無理ですが、幸いなことに姉の旦那様が
建築の仕事をしているので、お願いすれば手に入りますし、自分で出来そうもないことは
設置に来てくれたり、相談に乗ってもらったりしてます^^

2011/12/15 (Thu) 10:27 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> もう他では使わないと決まっているもの=処分となるなら、もったいない話ですよね。

そうなんですよね。
なかなか同じ色を使う他の現場もないですし、大きさも中途半端となると
廃材になるしかないみたいです。

> 我が家は自宅から使えそうなもの…はもう無理ですが、幸いなことに姉の旦那様が
> 建築の仕事をしているので、お願いすれば手に入りますし、自分で出来そうもないことは
> 設置に来てくれたり、相談に乗ってもらったりしてます^^

専門的な知識を持ち合わせ方が、近くにいると本当にいろいろと
知恵をお借り出来たりと助かりますよね^^
餅は餅屋・・・じゃないですけど、専門職の方の知識や技術ってすごいなーと思います^^

2011/12/15 (Thu) 20:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment