家づくり手帖

ARTICLE PAGE

07 2011

■リビング・夫が帰ってくるとこうなります

こちら、平日の静かな昼下がり。
20111114-1

スッキリ、理想のPCテーブルの状態です。



そしてこちら、夫がいる土日と平日の夜の状態です~。
20111114-2

ゴッチャリ~(笑)


夫は家でも仕事をするので単純にPCが増えるだけ…とはいきません(ノД`)・゜・。
帰ってくるとまず、こちらのカゴを出します。
20111114-3

仕事道具やら、夫の備品?がいろいろ詰まっているらしいです。


このカゴはコチラにしまってあります↓
20111114-4

夫が仕事へ行くと私がここに仕舞って
帰ってくると自分でここから出すのが日課。


で、もちろん電源コードも繋がれます。
20111114-5

いろいろ充電したりもしてるみたいです…。


足元にはカバン。
20111114-6

これも仕事の関係書類が詰まっているから足元に置きたいらしく
長期連休以外は、片付けられません(ノД`)・゜・。


ここまでくるとオフィスデスク?!
20111114-7

隣で、たまに仕事を手伝うこともあります。
アシスタント?

そんなわけで、夫が帰ってくると賑やかになる我が家のPCデスク。
生活感たっぷりバージョンでお届けしてみました~。


写真を撮っていて見つけた、夫の謎のメモ↓
20111114-8

小学生の頃から変わっていないらしい夫の文字。
「手べんとう」って何?


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

夕陽  

手弁当…私もわからなくて調べてみました^^;
「自費で、あることのために働くこと」だそうです~
それだと、旦那様のメモの内容もつながるでしょうか?

いや~休みの日でもキレイですよ、ほんと。
うちはもう平日からPC周りはメモ書きでいっぱい^^;
私が忘れないようにと、毎日座るPCのディスプレイ枠に、あれこれと
メモを貼りつけるからなんですが^^;
調べたいこととか、探しているものとか、忘れないようにと必死です。

↓ ステキに紹介して下さってありがとうございました。
あるのと無いのとでは、全然違いますよね。
畳んで持ち歩きたい時も、すごく小さくはならないけれど、底にそって畳むか
底を外して畳んだり出来ますし^^

2011/11/07 (Mon) 11:36 | EDIT | REPLY |   

minimal505  

全然これくらいごっちゃりしてませんよ~
ウチなんてどうなることやら・・・
旦那さま家にお仕事を持ち帰られるとは大変ですね~

2011/11/07 (Mon) 12:24 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 「自費で、あることのために働くこと」だそうです~

調べていただきましてありがとうございます~!
つまり「ただ働き」ってことですね(笑)
おそらくしてると思います。ただ働き^^;

> いや~休みの日でもキレイですよ、ほんと。

そうですか?><
コレ以上散らかると、私のストレスが上昇してしまうので
協力してもらっていていますが連休中はず~~~~とこの状態が続くので
見て見ぬふりをして過ごしています^^;

> 調べたいこととか、探しているものとか、忘れないようにと必死です。

私もすぐに忘れてしまうので、PCのメモ帳にメモして保存しています^^
PCを立ち上げないと見れないというのが難点ですが^^;
あとは、小さなメモ帳を1冊いつも手元においています~。
これも開かないと忘れちゃうのですけどね(笑)

> ↓ ステキに紹介して下さってありがとうございました。

いえいえ、こちらこそ素敵アイデアを教えていただいて以来
とっても活用させていただいています^^
ありがとうございます!

2011/11/07 (Mon) 20:47 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■minimal505さん

こんばんはー^^

> 全然これくらいごっちゃりしてませんよ~

そうですか?><
どうしてもコード類が増えると「う~」って思ってしまうのですよね^^;
スピーカーも欲しいみたいなのでそれも考えないとです~><

> 旦那さま家にお仕事を持ち帰られるとは大変ですね~

毎日ですよ~。
会社で残業して外食になるよりは
家で食べてくれたほうが健康にはいいかな?と思うのですが
オンオフの切り替えが出来ない点では良くないですね^^;

2011/11/07 (Mon) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment