家づくり手帖

ARTICLE PAGE

26 2010

■バランスチェア

チェア


写真はリボ社の『バランスチェアイージー』です。

ネットサーフィンをする際のとき、姿勢が悪くなっているのに気付き
このイスにたどり着きました。
カタログハウスの通販生活にも載っているロングセラー商品なので
知っている方も多いかと思います^^

  ひざとお尻で体重をバランスよく受け止めて、
  お腹と太腿の角度がちょうど120度になる設計となっており、
  背筋が自然にまっすぐ伸びます。腰痛持ちの方にもおすすめです。 
  ~プロダクトマーケッティングサービス社より引用



通販生活だと座面の色が3種類くらいしか選べないので
私はプロダクトマーケッティングサービス社より直接購入しました。


実は、バランスチェアも調べていくとかなり種類があってお値段もピンからキリまで。

そんな中で最後まで迷ったのは、ストッケ社の『バランス・マルチ』でした。

0000

こちらは折りたためることが魅力的だったのですが、好みの座面の色がなかったことと
フォルムの美しさを比べたときに
『バランスチェアイージー』に
軍配があがりました。
どちらも実販売価格は同じくらいです。


『バランスチェアイージー』は上記の会社が独占販売契約をしているようで、
定価販売の39,690円+送料600円のみです。

『バランスマルチ』はお店によってかなりバラツキがありますが
定価が63,000円で40,000円台で送料無料もあるようです。


バランス


そして、使ってみた肝心な感想ですが・・・

■良い所
 確かに座っているときは姿勢がよくなる
 腹筋や背筋が付くような気がする
 なにより見た目が美しい

■悪いところ
 座面がチクチクするので夏は座れない(常に冷房が入っていれば良いのでしょうが^^;)
 キャスターがないので、動きたいときに不便
 けっこう本体サイズが大きい
 長時間は座ってられない(疲れてしまうのです・・・)


座面のチクチクですが
私が買ったときは座面の張地が100%ニューウールでしたが。
今は、ウール70%、レーヨン30%になっているみたいなので多少は違うかもしれません。
HPによると従来張り地に増して耐久性がアップしているそうです。
レーヨンが入っている分、チクチクしないのかな?どうなのでしょう?

またポリエステル100%の専用カバーが販売されているので、コレを買うのも手かも。
出来れば綿100%が希望なのですが、こうなると自分で作るしかないですね。
型紙も無料で配布されているので作ろうと思えば作れそうです。
(ただ私はミシンを持ってません(><。)。。)


疲れてしまう件は
膝に体重が掛かって膝から下が疲れてしまうのです。
私の体重が重いのか、座り方が悪いのか・・・調整があっていないのか?不明です。


結論は・・・
見ているだけで癒されるチェアですが、私的には実用に向きませんでした(><。)。。
いつか子供が使ってくれればと思いつつ出番を待っています。


大人の方で使いこなしている方がいらっしゃれば
ぜひ意見を伺いたいです<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。
私も参加しています☆今日は何位かな?
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment