■北海道旅行 #5(宿泊編・1日目)

20190710-1.jpg


札幌市内で1日目に宿泊したのは「クインテッサホテル札幌」。

今回のホテル選びの条件は

1)お風呂とトイレが別々のセパレートタイプ(お風呂でリラックスしたい)
2)ツインベッド(自宅と同じ環境のほうが熟睡できるから)
3)なるべく新しいホテル(キレイさに比例することが多いので)
4)駐車場が有ること(レンタカーでの旅なので)
5)朝食付き
6)一人あたり1万円以下




札幌はホテルが多くて迷いましたが、バス・トイレがセパレートになっているホテルで
予算内に収まるホテルは、あまり見つからず
その中でも「クインテッサホテル札幌」。
は、HPの写真を見て、インテリアの雰囲気がいいなと思って決めました。

20190710-2.jpg


旅行代理店を通して予約したので
自分で部屋のタイプは選べなかったのですが
部屋は「スーペリア ハリウッドツイン」のタイプでした。
(※ツインベッド・禁煙という条件は備考欄に書いてお願いしました)




↓の写真とお風呂は、1枚目の写真のベッドの奥の位置にあり
ひとつの空間になっています。

20190710-3.jpg


「スペーリア ツイン」か「スーペリア コーナーツイン」のタイプだと
お風呂だけがきちんと独立していて、洗い場も確保されているので
個人で予約するなら、価格的に「スーペリア ハリウッドツイン」より
安く予約できる「スペーリア ツイン」のお部屋を選んだと思います。




カーペットの柄が雪モチーフで北海道らしい雰囲気。

20190710-4.jpg


ベッドの間接照明は、カラフルに変化するLEDランプで
色を変えると部屋の雰囲気が変わって面白いなぁと思いました^^

ちなみに独立しているトイレの写真などの写真は撮り忘れてしまいましたが
ベッドの手前側の入り口入ってすぐのばしょにあり
そちらも新しくてきれいでした^^




リクエストができるのであれば、タオルの枚数。
バスタオルとフェイスタオルが1セットずつあったのですが
フェイスタオルは翌日の洗面用に、もう一枚あるとありがたかったです。

20190710-5.jpg


1日目は遅くまで夫の旧知の方と飲んでいたので
ホテルは、お風呂に入って寝るだけでしたが
清潔感もあり、もうすこしゆっくり過ごしたかったなと思えたホテルでした◎




朝食はブッフェスタイル。

80種類の和洋中心のメニューがずらりと並んでいて
温かいものもはしっかり温められていて◎
夫は牛乳が美味しいと言って、おかわりしていました。

バランスよく美味しくいただけるビッフェでよかったです。

20190710-6.jpg


ちなみに、7時過ぎに行ったら、すでに満席で20分くらい待ったので
急いでいる方はもう少し早めがおすすめです。

また素泊まりと、朝食付きプランの差額は約1,300円。

1,300円あれば、外でも普通に美味しいものを食べられそうですが
朝起きて、すぐに食べらるのはありがたいし
夫が満足するだけの量を食べようとしたら
普通の外食でもこれくらいはするので
有りのプランにしておいて良かったです^^


≪宿泊費用等≫
◆クインテッサホテル札幌
部屋:スーペリア ハリウッドツイン
条件:禁煙・朝食付きプラン
宿泊費:1泊(2人)16,150円 + 駐車場代1,300円


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment