■IKEAのチョコレート、コスパ◎ 

20180307-1_2018022619404931e.jpg


先日IKEAで買った板チョコ。
コスパ&味のバランスが良かったのでリピ決定です☆




チョコレートはコーヒーのお供にいつも食べるので
常備しているのですが、スーパーの板チョコは
年々グラム数が減っていき、今では大手のメーカは50g前後に。。。

20180307-2_2018022619405134b.jpg


そんな中で目に留まった、100gで97円!
日本の板チョコのおよそ半額ですよね。




しかも「カカオ60%以上」!
原材料名にも「カカオマス」がいちばんに書かれていて
他に入っているものもココアパウダーなどシンプルだったのも決め手に。

20180307-3_201802261940520af.jpg


実際に食べてみましたが、
日本のカカオ70%のチョコレートとして販売されているものと
ほぼ同じくらいの甘さで、海外のチョコレート特有の風味も感じず、とても美味しい!

日本のダーク(ビター・ブラック)チョコレートは
ミルクチョコレートとして販売されている物と比べれば
甘さは控えめなものの、「砂糖」がいちばんに書かれているものが多いので
カカオの含有率は「カカオマス」がいちばんに書かれている
IKEAのダークチョコレートのほうが、おそらく多いのだと思います。

夫はカカオ70%以上になると、美味しくないと言って食べないのですが
このチョコは大丈夫みたいです^^




ちなみに板チョコは、コーヒーのお供に1ピースずつ食べているので
↓のようにあらかじめ割っておき
小さなタッパーに入れて冷蔵庫に入れています。

20180307-4_201802261940547b2.jpg


32ピースに割れるので、
1ピースあたり約3gというのも、ちょうどいい◎




今回は1Fの食料品コーナーは全く見なかった(忘れてた^^;)のですが
チョコレートが美味しかったので、次回は食料品コーナーも
チェックしようと思います☆
(このチョコレートはレジの手前で見つけました)

20180307-5_201802261940550a5.jpg


そしてチョコレートは大人買いします!!


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment