家づくり手帖

ARTICLE PAGE

26 2018

■2月の「中庭」と「ヒメイワダレソウ」 -2018- 

20180226-1.jpg


今年は東海地方でも雪予報が多い中
幸い積もっても昼にはほとんどの雪が溶けてしまうくらいの雪が多く
実際に降ったのは昨年と同程度でした。

雪に慣れておらず、ちょっとの雪でも交通機関の遅れや
道路の凍結に不安になってしまうので
雪予報の前は、なるべく買い物を済ませておいたりし備えていました。




実際に雪の中を歩くのは苦手ですが
家の中から見る雪景色は好きです。

20180226-2.jpg


中庭のシマトネリコの葉に積もった雪も今年は
枝が広がってしまうようなことはなく、雪を払う必要はありませんでした。




グラウンド↓

20180226-3.jpg


こちらも夜から早朝にかけてはもう少し積もっていましたが
陽が高くなってきたころには地面の肌が見えるくらいに。




早朝の犬走りのヒメイワダレソウの上に積もった雪↓

20180226-4.jpg


軒はあるのですが、風も吹いていたこともあり
朝日が当たらないこちらは、いちばん積もっていました。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment