■2月のLDK -2018-

20180223-0.jpg


昨年はほとんど使わなかったエアコンも
今年の冬は、朝晩の冷える時間帯には使う日が多くっています。
電気代も右肩上がり。。。春が待ち遠しいです。




そんな朝晩は寒い寒いリビングですが
冬は陽が低いので奥の方まで陽が差し込むので
天気の良い昼間だけは暖房なしでもポカポカに。

20180223-1.jpg


これは中庭に面した窓は外の目線を気にすることなく
カーテンを開けっ放しにしておけるおかげ。




また陽が低くなる冬は、サンキャッチャーを通した
虹色の光がほぼ1日中楽しめるのも冬の楽しみになっています。

20180223-2.jpg


中庭を作って良かったといちばん感じる季節です。




ファブリックパネルは先月からマリメッコのPUTKINOTKO。

20180223-4.jpg


限りなくブラックに近いグリーンとカーキーで
描かれたモチーフのパセリが、落ち着いた雰囲気で飽きがこず
余白のバランスも美しくとても気に入っています。






ダイニング側↓

20180223-5.jpg


今月は1月の和の雰囲気とガラリとは変え
明るく軽やかな花を楽しみました。




スターチスとストックです↓

20180223-6.jpg


2種類の花だけですが
いろいろな色のものを合わせることで、華やかで明るい印象に^^

束ねて生けているので、水替えも簡単。
少しずつ切り戻していき、長く楽しみました。




奥の無印の棚↓

20180223-7.jpg


1月は日本の和テイストを楽しんだので
今月は、海外のアンティークな雰囲気を意識してみました。

一緒に飾ったドライフラワーは庭のアナベルで作ったものです。




キッチンの窓台↓

20180223-8.jpg


こちらも、今月は「和」から「洋」に。




こちらはヒペリカムなどの実物を入れて温かみのある色合いに↓

20180223-9.jpg


飾る花の雰囲気が変わるだけで
その空間の雰囲気を簡単に変えられるのが、花の力ですね。




花といえば、回廊のピクチャウィンドウに飾った
いただきものの鉢植えのシクラメンが、とてもきれいに咲いています。
もう3か月目くらいになるかな?
鉢植えは長持ちしますね^^

20180223-10.jpg


雪が降った日は、外の白との対比で
いつもに増してきれいにみえました。

今年は雪のちらつく日が多かった2月ですが
家の中から見ているだけなら雪もいいものです。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment