家づくり手帖

ARTICLE PAGE

16 2017

■1月の玄関と回廊 -2017-

20170116-1.jpg


1月の玄関の花は、義母が毎年お正月用に華やかに生けてくれます。
お正月の準備として生けてくれるので
クリスマスが終わったころから飾っています。

水引やゴールド色のアーティフィシャルの枝などを上手に使うと
いっそうお正月らしくなりますね。
今年もとても勉強になりました。




冬の玄関は気温も低く、もともと花持ちの良い花が多いこともありますが
枯れてしまった花は取り除きながら
半月くらいキレイな状態で楽しむことができます。
今は、松の内も過ぎたので別の花に。

20170116-2.jpg


ちなみに、特に長持ちするのは「松」「菊」「葉牡丹」。
「千両」は日にちが経つにつれ、赤色の実の色がだんだんと悪くなります。

「菊」は種類にもよりますが、↑の写真の菊が
思いのほか長くキレイだったので驚きました。

「デンファレ」は一つ一つの花は息が短いけれど
つぼみがたくさんついているので結果的には長く楽しめます^^




回廊の額の絵は昨年と同じ「富士山」。

20170116-3.jpg


一昨年の「郵便年賀.jp」のフリー素材を
和紙のハガキに印刷したものです。

バリエーションも豊富なので
年賀状の素材として使う以外にも
お正月らしいイラストを飾りたいなというときにも
便利でおススメです。

今年もすでに半月が経ちましたね。
継続することは、少しでも進化できるように
新しく始めてみたいことは、楽しみながら
いろいろなことに挑戦していきたいなと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

華やかでお正月らしい…
でもお義母さまが作られた世界で一つしかない他とは違う作品ですね。

水引など「生」ではないアレンジものはとっておかれているのですか?
お花屋さんであれとこれと…と見繕って、ささっと活けられているのでしょうか?
センスも知識も必要ですよね。 すごいなぁ^^

ずいぶん前に、ru:riさんのブログで郵便年賀を知ってから
ずっと我が家も年賀状は利用しています。
本当に助かってます~

ちなみに今年は切手シート1枚だけの当選でした…^^;

2017/01/16 (Mon) 14:16 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんにちはー^^

> でもお義母さまが作られた世界で一つしかない他とは違う作品ですね。

はい^^
毎年の楽しみのひとつです。

> 水引など「生」ではないアレンジものはとっておかれているのですか?

とっておくものもあれば、処分してしまうものもありますが
基本的に判断はお義母さんにお任せです^^

> センスも知識も必要ですよね。 すごいなぁ^^

やっぱり基礎をしっかり習ったことがあることも
さることながら、センスなんだろうなぁと思って眺めています。
良い作品を観るのも勉強と言われているので
お義母さんが生けるのをみたり、本を借りてきたりして
私もいつかは生けられるようにと思って勉強中です。

> 本当に助かってます~

市販の本などと比べてもそんなに遜色がないデザインのものがあるので
助かりますよね^^

> ちなみに今年は切手シート1枚だけの当選でした…^^;

我が家は切手シート2枚でした~。
ゼロの年もあったので、今年は2枚も当たって嬉しかったです。
早速引き換えてきました♪

2017/01/17 (Tue) 14:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment