家づくり手帖

ARTICLE PAGE

26 2016

■12月の外庭 -2016-

20161226-1.jpg


12月は11月から咲きだした菊が満開に。




ピンクの菊はつぼみが開くと
中心の黄色の部分が大きくなってまた違った雰囲気に^^

20161226-2.jpg


家で咲く菊は単色のものが多いので目を惹きます。




他の菊に送れて咲く深紅色の菊↓

20161226-3.jpg


この赤色がクリスマスにぴったりで
12月になると、切り花にして家の中で楽しんでいます^^




白い菊は咲くと球体に近づいていくので
菊というより「マム」と読んだ方が似合います。

20161226-4.jpg


黄色の菊はトップ画像のとよく似ていますが
よく見るとちょっと違う種類の菊です。
花の大きさがこちらのほうがちょっぴり大きいです。




気温が下がってくると、きれいに咲くのが山茶花。

20161226-5.jpg


今年も紅白同時に咲くのを見ることができました。
何となくおめでたい雰囲気に^^




ランタナはいよいよ花の時期が終わりそう。

20161226-6.jpg


その後は葉も落ちて、少しの間枝だけの姿になりますが
また暖かくなってくると新芽が伸びてきます。




入れ替わるようにつぼみを付け始めたのは満作や蝋梅。

20161226-7.jpg


満作が咲くのは3月ですが
蝋梅はすでに数輪の花が咲いたのを確認しました。

蝋梅の良い香りがしてくるのが楽しみです^^



最後はヒイラギ。

20161226-8.jpg


鬼門に植えているヒイラギは常緑樹なので年中変わり映えがありませんが
我が家では毎年クリスマスの食卓で活躍しています◎
もちろん今年も^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/12/26 (Mon) 11:13 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 本当に大変だと思います。

狂い咲きなんかはきっと、その結果なんだと思います^^;
地熱の関係なんかで、季節を勘違いしてしまうのでしょうね。

> 洋風にも合うものも勧めてみようかなと思います^^

ぜひ!^^
洋風のものはまた何とも言えない可愛さがあって
見方によっては和風にも見えたり、アレンジが効くと思います。
土との相性が合えば、挿し木で簡単についてくれるしおススメです。

2016/12/26 (Mon) 23:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment