家づくり手帖

ARTICLE PAGE

21 2016

■12月のLDK -2016-

20161221-1.jpg


もうすぐクリスマスですね^^
我が家のLDKは、大きなツリーはありませんが
小さなクリスマス雑貨を飾ったりして楽しんでいます。




ダイニングテーブルの花は
クジャクヒバやヒムロスギをベースに
赤い菊などをゴールド色のフラワーベースに。

20161221-2.jpg


この時期にたくさん咲いてくれる赤い菊は
毎年クリスマスのアレンジに華を添えてくれます^^

途中11月から生けていたリュウカデンドロンが
いよいよ枯れてしまったので、白いユリに変えたら
また違った雰囲気でいいかんじに^^

アレンジは同時にすべてが枯れていくわけではないので
枯れた花だけ別のものに変えたりしてひと月楽しみます。




奥に見える無印の棚には、ミニツリーなど↓

20161221-3.jpg


木製のミニツリーは100円ショップ。
色が付いた小さなツリーは、折り紙で^^

ツリーの折り方はこちら↓





キッチンの窓台↓

20161221-4.jpg


こちらにはシュライヒのモミの木と、小さなガラス容器に生けた花と
サンタが入っているスノードームを3つ並べてみました。

花が華やかなので、今年はシュライヒには飾りを付けずシンプルに。

 
シュライヒは組み立て式なので小さく収納出来ます




リビング側↓

20161221-5.jpg


ちょっと見にくいですが
テーブルの上には造花のクリスマスケーキのようなアレンジを。
あとはハイサイドウィンドウの両端に
クリスマスアイテムを飾りました。




写真右側の角↓

20161221-6.jpg


ファブリックパネルにはゴールド色のチェーンをプラス。
窓台には落ちても危なくないサンタネズミのぬいぐるみを。




写真左側の角↓

20161221-7.jpg


庭木を剪定したときの木の枝とブリキバケツで作ったオブジェに
クリスマスオーナメントを吊るして
木製の鹿を一緒に飾りました。

色は3色展開。組み立て式なので収納の場所を取りません。
  




中庭側の窓の柱には12月にだけ飾るリースを↓

20161221-8.jpg


シンプルながら存在感があってお気に入りです。

また天然素材だけでできていますが
染めた木の実や枝、皮なので半永久的に状態が変わらずに
きれいなまま飾れるのも◎

それでいてプチプラ☆





色んな場所でクリスマスを感じられるように
リビング以外にもクリスマス雑貨を散りばめました↓

20161221-9.jpg


毎年出す雑貨はほぼ同じだけど、飾る場所や飾り方は決めていないので
今年はどこにどう飾ろうかなぁと考えるのも楽しみのひとつ。

そしていよいよ今週末はクリスマスイブですね^^
今年は休日なので、夫の帰宅時間を心配せず用意できそう。
クリスマスらしいテーブルを囲めたらと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

あちこちにクリスマスを感じられて、何気ない目線の先に見えて
ほっこりしそうですね。
やっぱり赤が入るとそれらしい雰囲気になりますね。

今年も飾りはほぼ出さずじまいなんですが、記事を拝見したら
頑張らないとと思えてきました。
良いクリスマスをお過ごしくださいね~

2016/12/21 (Wed) 10:15 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんにちはー^^

> やっぱり赤が入るとそれらしい雰囲気になりますね。

赤はあたたかさも感じられるので冬にはぴったりですよね^^
でもひそかに大人な寒色系のクリスマスインテリアにも憧れます~。
家の雰囲気に合わないので憧れだけで終わりそうですが(笑)

> 良いクリスマスをお過ごしくださいね~

ありがとうございます!^^
クリスマスは美味しいワインをいただこうと思います♪

2016/12/23 (Fri) 14:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment