家づくり手帖

ARTICLE PAGE

05 2016

■来年のカレンダーとぽち袋

20161202-1.jpg


12月になると用意するのが
来年のカレンダーとお年玉用のぽち袋。




カレンダーは毎年こちらでダウンロードさせていただいています

 → Simple Printable PDF Calendar - Free Download

シンプルであること、必要な情報(祝日や六曜)の記載があること
月曜始まりが選択できること、など
私にとってはベストなカレンダーです。

20161202-2.jpg


印刷するときには、あらかじめ我が家に関係する
年中行事や、お祝いをする方の誕生日などを入力。

入力する以前は、印刷後に手書きで書いていたのですが
手書きよりも見落としにくくなりました◎




使い回し画像になりますが、こんな感じで
主に家族のスケジュールを管理するカレンダーとして
パントリー内で使わせてもらっています↓

20141219-1.jpg


今年からさらに「二十四節気・雑節」の表示の有無も
カスタマイズできるようになったようで
ますます充実化が図られているのも素晴らしい。

雑節の中でもお彼岸は仏事と関係するのですが
もうそろそろだっけ?とうっかりしてしまうことがあるので助かります。

自作ホルダーの詳細については過去の記事をご参照ください。
 → ■カレンダー、プチ改良でスッキリ☆




そして、ぽち袋のほうは切り絵と折り紙で。

20161202-5.jpg


5月に記事にしたときに一緒に切り抜いておいたものを
100円ショップで買ってきた無地のぽち袋に貼りました。




アップで見るとこんな感じです↓

20161202-6.jpg


熨斗は折り紙。
こちらも図書館で借りてきた本に載っていたのものです。

和紙の色を選んだり
切ったモチーフの組み合わせを考えるのが楽しかったです^^


私が図書館で借りたのはこちらの2冊↓



どちらも比較的短時間で切れるシンプルな図案が多く、初心者にもやさしいと思います^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

なるほど!切り絵のアイデアいいですね!
というのも、お年玉のポチ袋、クラフトや真っ白無地のものが
一番枚数が多く入っていて、買うか迷ったんですよね。
でも、シールを貼るとしたらそれも買わないといけないし…
味気ないかなぁなんて思って、柄物を買っちゃいました。
慌てずに待っていれば、こんな素敵なアレンジのアイデアを
頂けたのに!
切り絵もずいぶん昔にしたことあるのに、自分自身の応用の無さ加減に
嫌気がさします。
手が加わると気持ちが伝わりますよね。
「あ、私のために作ってくれたんだ」って。
今のポチ袋を使い切ったら私もそうしようと思います!

あとは年賀状ですね! 大掃除も大詰めですしやることいっぱいで
また一か月あっという間に過ぎそうです~

2016/12/05 (Mon) 10:40 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> なるほど!切り絵のアイデアいいですね!

切り絵は作るのも楽しいので一石二鳥です^^
たくさん作るとなると大変かもしれませんが
和紙をちぎって貼ったりするだけでも可愛いので
次回はぜひ^^

> あとは年賀状ですね! 大掃除も大詰めですしやることいっぱいで
> また一か月あっという間に過ぎそうです~

年賀状ですね!データーは作り終えたのであとは印刷ですp^^q
年中行事を進めていくと年末の実感が沸いてきますよね。
大掃除、私もまだ少し残っているので頑張ります!

2016/12/06 (Tue) 18:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment