家づくり手帖

ARTICLE PAGE

07 2016

■100円ショップボトルを3か月使ってみて…

20161107-1.jpg


キッチンで使う、食器用洗剤とハンドソープ入れを
100円ショップのボトルに変えて約3か月。

以前使っていたものの使い勝手が良かったせいもありますが
いろいろと不便を感じたので
トップ画像のものに変えました。




100円ショップのボトルで
どうにもダメだったのが、液体の漏れ。

ギュッと閉めればほとんど漏れないのですが
それでも少しずつ漏れてきて
ボトルに洗剤が垂れてしまうのです。

20161107-2.jpg


使ったついでに、ボトルもいっしょに洗ったりしていましたが
正直、面倒でだんだんとプチストレスに…。

もともとキッチンの調味料を入れる用として売られていますが
ある程度、粘度のある洗剤でこれだけ漏れることを考えると
ゴマなど、液体以外の調味料を入れる用かなと思います。




そんなわけで、今回は

「液体」を入れる前提で作られたボトル

という条件をプラスして探して見つけたのがこちら↓

20161107-3.jpg


100円ショップのものではありませんが
実店舗で270円で買えるプチプラボトル。

ネットで探していたときは全く目に入らなかったのですが
実店舗(私はLOFTで出会いました)で見て
優柔不断な私がめずらしくすぐに購入を決めました。




決め手は、ラベルやキャップのパーツが簡単に外せたこと↓

20161107-4.jpg


ネットでは、キャップが付いている写真しかなく
こんなに簡単に外せる仕様になっているなんて気付けず。

ネットで探したほうがたくさんのものを一度に比較できるので
ついついネットだけで探そうとしてしまいがちですが
たまには足を使って探さないとですね。




ラベルとキャップを外したボトル↓

20161107-6.jpg


とてもシンプルになります。

紺色の特殊ラベルに印字された文字の部分も
以前消した方法でおそらく消せると思いますが
イヤなデザインでもないし、特に使用に支障がなかったので
そのまま残しました。

特殊フィルムのラベルの文字を消す方法 → ■洗濯洗剤ボトルのホワイト化+α





100円ショップのものと比べると
注ぎ口も細いので、量も調整しやすくて◎

20161107-7.jpg


注ぎ口とキャップは継ぎ目のない一体成型なので
メンテナンスもとてもしやすいです^^

そして初代のボトルでネックになった
ボトル本体部分の固さによる割れも心配なさそうな
ちょうどよい固さなのも◎
(初代よりも柔らかく、2代目の100円ショップのものよりも固め)




使い勝手はもちろん、デザイン的にも
今までの中でいちばんシンプルで気に入っています。

20161107-8.jpg


↑「DISH」「HAND」と、それぞれテプラでラベルを作って
もともとの印字があるほうの裏側に貼って使用。




遠目で見て、これくらいの存在感のなさ↓

20161107-9.jpg


2代目の100円ショップのものは
使用期間も短く、もったいないことをしてしまったなと猛反省。
そして、それまでの経験を踏まえて選んだ3代目。
今度こそ、長く使えるといいなと思っています。


ワンサイズ大きなものや、キャップに色が付いたものもあります↓
  

店頭になかったので、実物は見れてませんが
同シリーズのこれもいいなと思いました↓


※小さいサイズも有☆

素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

100円ショップのもので、こんなのが100円!となるもののと
やっぱり100円やな!と思うもの、いろいろありますよね。
結局は使ってみないとわからないこともいっぱいですし。

2代目の容器、よさそうですね^^
容器の口も以前のものより大きくて注ぎやすそうです。

2016/11/08 (Tue) 15:48 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 結局は使ってみないとわからないこともいっぱいですし。

本当にそうですね~。
値段に関わらず、もったいない買い物はできるだけ
しないようにしたいものです。

> 2代目の容器、よさそうですね^^

こちらは、今のところ全く不満なく
今までのものの中で今のところベストかなと思っています。
見かけよりもフタの部分がしっかりした素材で
本体は程よく柔らかく、使いやすいです^^

2016/11/09 (Wed) 17:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment