家づくり手帖

ARTICLE PAGE

20 2016

■アジサイのドライ 2016

20160720-1.jpg


今年もアナベルのドライフラワーを作りました。




飾った場所も、昨年と同じサニタリールーム。

20160720-2.jpg


アナベルのグリーンが、ファブリックパネルの
グリーンとリンクするのがお気に入り。

アナベルは昨年初めてドライフラワーにしたのですが
一見生花を飾っているように見えるくらい
普通のアジサイよりも色がきれいに残ります。




アップ↓

20160720-3.jpg


左側のグリーンの色をした方が、今年作ったもの。
右側は昨年作ったものです。

いつのまにかこんなに色が抜けていたことにびっくり。




色は抜けてしまったけれど
2色一緒も可愛いなと思ったので、一緒に飾っています^^

20160720-4.jpg


床材は失敗したな~と思っているサニタリールームですが
その他は約5年経った今も、とても使いやすく気に入っています。
床材はいつかリフォームできたらいいなぁ。

ちなみに床材はフラットコイヤータイルという
サイザルとココヤシの混繊材か
千代田商会のロビンソンコルクあたりが
今のところ妄想リフォームの第一、第二候補です。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは^^

ほんとキレイですね。
ドライフラワーじゃないみたい。

色も2色あるといい感じ。グリーンが夏っぽさを出してくれてますね。
もう1年たったら、今ある昨年のものはもっと深みの増した色に
なるのでしょうか。
楽しみですね。

床材、私もリフォームしたいところいっぱいです。
モノを落として小さいながらも凹んでいる場所が多くて…^^;
歴史だと思うようにしてます。

2016/07/21 (Thu) 11:17 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんにちはー^^

> ドライフラワーじゃないみたい。

アナベルは本当にきれいにそのままドライになるので
新しいものは一見すると生花みたいです^^

> 色も2色あるといい感じ。グリーンが夏っぽさを出してくれてますね。

ありがとうございます^^
単色も爽やかだったけれど、色がいろいろあるのが
最近は何となく好きで、一緒に生けてみました。

> 楽しみですね。

はい^^
ドライはどうしても劣化していくので
もしかしたらもう1年くらいが限度かな?とも思いますが
アナベルの3年目は初めてなので楽しみです。

> 歴史だと思うようにしてます。

凹みやキズならそう思えるのですが
水のシミ跡がどうしてもイヤなんです。。。
ワックスをかけてしばらくは良いのですが・・・
水回りが最初のリフォームになるとよく聞きますが
私はサニタリールームの床がしたいです~。

2016/07/23 (Sat) 09:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment