家づくり手帖

ARTICLE PAGE

10 2016

■京都日帰り旅行

20160610-1.jpg


行先は、背中を押してくれたご夫婦の奥様の
おススメ「銀閣寺」~「哲学の道」に。

ふたりとも修学旅行で「金閣寺」は観に行ったことがあるけど
「銀閣寺」はなかったので観てみたいね!とアッサリ決定しました^^




ということで京都駅から市バスに乗り
「銀閣寺前」で下車。

ランチはこちらのサイト(京都さんぽ)で紹介されていた
バス停からすぐ近くの洋食屋「ふろうえん」さんで。

バス停を降りてから、銀閣寺と反対方向に歩くので
目指してこないと、見つからないお店だと思います。

20160610-2.jpg


本日のおススメのランチをいただきましたが
バランスのとれた食事で、メインはもちろん
小鉢も一つ一つ美味しかったです。

平日の開店と同時に入ったこともあるかもしれませんが
食べ終わるまで混むこともなく、ゆったり食べられらました。




今回の観光のメインのひとつ「銀閣寺」。
正式名称は「慈照寺」。

20160610-3.jpg


拝観料を支払ってすぐに本堂が見え
「もう?」と夫と拍子抜けしてしまいました。

思ったよりも、こじんまりしていました。




庭園はさすがの美しさ。

20160610-4.jpg


枯山水の庭園には
有名な「銀沙灘(ぎんしゃだん)」と「向月台(こうげつだい)」。

本堂とこの庭園のバランスが絶妙で美しいのですね^^

周りを囲む庭もどこを見ても隙がなく
本堂が自然に溶け込んでいる感じが、金閣寺とは
違った美しさなのかもと思いました。




つづいての目的地「南禅寺」に向かうべく
日本の道100選にも選ばれている「哲学の道」を歩きました↓

20160610-5.jpg


南禅寺までは約2.5km。
普通に歩けば50分の距離です。




桜と紅葉の季節は、人が多いみたいですが
新緑の今は、新緑の季節は普通の散歩道といった感覚で
のんびり歩けました。

20160610-6.jpg


紅葉や桜の木を見ながら
たしかに秋春は格別に美しいのだろうな~と想像できました。




途中、予定にはなかった「法然院」に寄り道。

20160610-7.jpg


ほとんど人がいなかったということもありますが
緑が多く佳景寂寞といった厳かな趣のある寺院でした。




目的地「南禅寺」に到着。

20160610-8.jpg


↑は京都三大門のひとつ「三門」。

写真だとスケール感がいまいち伝わりませんが
高さは22mもあるそうで、柱1本1本がものすごく太い!

灯篭も6m!何もかもが大きい~。

大きいけれど、細部まで美しく
日本建築ってすごいなと思いました。




南禅寺といえば
レンガ造りの水路閣(すいろかく)も有名ですね↓

20160610-9.jpg


フォトジェニックな場所だったので
たくさん写真をとってしまいました☆

映画やドラマの撮影でもよく使われているそうですが
確かに絵になりますね^^

ちなみに、明治21年に作られ
現在でも、琵琶湖の水を運ぶ水路として活躍中なんだそう。
橋の上も見ましたが、水が結構な勢いで流れていていましたよ。




私も夫も、南禅寺に到着したころから
足がすでにパンパン^^;

時間的にはもう少し余裕がありましたが
体力的に限界がきていたので岐路に着くべく
地下鉄の駅を目指しました。

20160610-10.jpg


↑は南禅寺から、地下鉄の駅に向かう途中にある
「ねじりまんぽ」である蹴上トンネル。

強度を上げるためにレンガを斜めに積み上げる工法で
めずらしいトンネルなんだそう。
中に入ると壁がねじれて見えるので
ちょっと不思議な感覚になります。




そして、蹴上駅に到着~。

20160610-11.jpg


京都駅で夜ごはんを食べ
お土産を買ったりしつつ、のんびり体力を回復させてから
新幹線に乗って家路についたのは20:00頃。

初めての電車日帰り旅行でしたが
初めてにしては、充実した観光ができたので
これなら、またチャレンジしたいね!となりました^^



■今回のタイムテーブル■
新幹線名古屋駅(9:48)

京都着(10:44)

市バス(D1乗り場から100系統に乗車:運賃230円)(11:07)
※すごい人で、2つめのバスにようやく乗れました
 すごい人で立ち乗りでしたが、清水寺を過ぎると座れました  
銀閣寺前で下車(11:50)

洋食屋 ふろうえん・着(11:55)※開店は12:00

ふろうえん・出(12:45)

銀閣寺・着(12:50)

銀閣寺・出(14:00)

哲学の道
※立ち寄り地:法然院(14:30~14:45)
※休憩しながらゆっくり歩きました
南禅寺・着(15:40)

南禅寺・発(16:40)

市営地下鉄東西線 蹴上駅発(16:54)
※京阪山科でJR琵琶湖線快速に乗り換え
京都駅・着(17:10)

京都駅にて夕食・買い物(伊勢丹)

新幹線のぞみに乗車

帰宅(20:00頃)


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

夕陽  

こんにちは~

銀閣寺! 私もだいぶ訪れていませんが、金閣の派手さはなくても
室町時代のわびさびが詰まったとても素晴らしい場所ですよね。

観光客は少なめで歩くにはちょうどよい気候ですね。
春の桜のとき、秋の紅葉のときは本当に人が多くて、それだけで疲れます。
夏は盆地で暑くて暑くて本当疲れますし^^;

三門の大きさ、わかりますよ~ 絶景かな絶景かな~ですね。
法然院は父が好きだった場所だなと思い出しました。
今度私も行ってみよう!
途中にある永観堂もオススメですよ~特に秋♪

琵琶湖疎水をめぐる旅もいいですね。
私も夏が過ぎたら京都巡りを極めたいなぁと思いました。

バスでしか行けない金閣寺や龍安寺などはバスが混むので
レンタルサイクルもオススメですよ^^

2016/06/10 (Fri) 12:22 | EDIT | REPLY |   

矢田@医療職兼業トレーダー  

食事ばっかり目がいきます^^
よだれが止まりません(^_^;)
応援しておきました。ポチッ

2016/06/10 (Fri) 23:39 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 室町時代のわびさびが詰まったとても素晴らしい場所ですよね。

どこもかしこもお手入れが行き届いていて
素晴らしかったです。
当時のうるし塗が再現されたらいいのにな~と思いました。

> 夏は盆地で暑くて暑くて本当疲れますし^^;

これからの季節は大変なのですね^^;
秋には混雑覚悟でまた京都に行けたらいいな~と思っています。

> 法然院は父が好きだった場所だなと思い出しました。

そうなのですね^^
静かで厳かな空気が流れている場所ですね。
私が行ったときはほとんど人がいなかったのですが
やはり秋にもなるとすごいのでしょうね。

> 途中にある永観堂もオススメですよ~特に秋♪

永観堂のあたりにきたときは
もうかなり体力的に消耗していて、南禅寺のために
体力を残さなくては。。。とスルーしてしまいました。
また機会があったら訪れたいです^^

> レンタルサイクルもオススメですよ^^

夫がバスにとても弱いので、
夕陽さんのブログで一度拝見している
レンタルサイクルも検討したいなと思っています^^

2016/06/12 (Sun) 22:35 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■矢田さん

コメント&応援いただきありがとうございます^^
花より団子ですね~!
私も夫も美味しいものは大好きです。


2016/06/12 (Sun) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment