家づくり手帖

ARTICLE PAGE

23 2016

■家庭菜園と庭木の剪定

20160523-1.jpg


久しぶりの家庭菜園の記事です。

冬の間は最低限の薬味などは作っていましたが
土を休ませていました。

ピーマンが結構、長く持ち秋くらいまで収穫でき助かりました^^
夏野菜なイメージですが、最後の方は木のように枝が太くなり
皮が固くなってきたのでカレーなどの煮込みに。

トップ画像は4月に収穫のピークを迎えたエンドウ。
今年もたくさんいただきました^^




植えた夏野菜たちの一部↓

20160523-2.jpg


写真にないものもありますが

ピーマン・トマト・オクラ・きゅうり・ナス・レタス・ゴーヤ

を植えました。

レタスはナメクジがよくつくし
他の虫もよく食べるので、外葉は虫にあげて
中のほうの柔らかいものを、競争するように食べています^^;




日本のハーブ(薬味)↓

20160523-3.jpg


ネギ・ミョウガ・三つ葉・木の芽

あと、写真にはありませんがシソもあちこちで育っています^^
ネギは冬から植えっぱなしですが、鍋に何度かどっさり使ったりしても
なくならず。。。ネギぬたにしたりと、本当によく食べています。




西洋ハーブ↓

20160523-4.jpg


カーリーパセリ・レモンバーム・ローズマリー・ディル

ディルは父から株分けしてもらったものですが
しっかり根付いてくれたようで、大きくなりました!^^

キャロットラペに入れたり、タルタルソースを作ったり
お酒のおつまみにチーズの上に乗せたりと
美味しくいただいています。

あ、夏といえば忘れてはいけない「バジル」も植えました!




木が育ちすぎて、小さな家庭菜園が影になってしまっていたので
風と光が通るように剪定しました↓

20160523-5.jpg


写真だとそんなに切ったように見えませんが
2mの脚立に立ってようやく手が届く高さの部分を全部切ったので
次の日は鉛筆も握れないくらい握力がなくなってしまいました^^;




切った枝の一部↓

20160523-6.jpg


45Lのごみ袋5袋分になりました。
袋詰めは義母が主にしてくれたのですが
袋が破れないように枝を短く切るのがまた大変で
手袋をしていたのに、指には水ぶくれ。
庭仕事は小さな庭でも本当に大変です><

でも片付いた後は、スッキリ。
義母も喜んでくれたし、風も光も届くようになったので
やった甲斐がありましたp^^q

野菜たちが大きくなってくれるのが待ち遠しいです。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは^^

植木の剪定お疲れさまでした。
手が痛いのわかりますよ~
だいぶ前のことですが、私の場合は解体しないとダメなものがあって、
のこぎりを一日握っていたら指が疲れてだるくて、サロンパスを
細くカットして手の指の付け根あたり全部にぐるりと巻いて
やり過ごしたことがあります(笑)
枝のカットは結構力もいりますし、大変だと思います。

植えられた野菜の青々としたこと!
エンドウマメなんかは旬真っ盛りですね^^
ピーマンは使える料理も多いですし、長く収穫できるのはありがたいですね。

2016/05/23 (Mon) 11:51 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 植木の剪定お疲れさまでした。

ありがとうございます!^^
ちなみに夫はビフォーが分からないので
どれだけ変わったか分からないと…^^;
まぁ、お義母さんが喜んでくれたので良しということで^^

> やり過ごしたことがあります(笑)

やっているうちはやらなきゃっという思いが強く
なんとか我慢しながらできてしまうのですが
あとが大変ですよね^^;

> 植えられた野菜の青々としたこと!

気温が高くなり、今のところ順調にすくすくと育っています^^
木になってしまったピーマンは、後処理は大変ですが
かなり長い間買わずに過ごせたのでありがたかったです^^
今年もうまくいくとよいのですが。

2016/05/23 (Mon) 19:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment