家づくり手帖

ARTICLE PAGE

17 2010

■ドイツのツヴィリング J.A. ヘンケルス




ピーラーを新調しました。

選んだのは、トップ画像のZwillingシリーズ。
ピーラーとしては、決して安くはないけれど
このメーカーは刃物では定評があるし、そうそう買い換えるものでもないので
デザインも評判のよいこちらに決めました。
(義母はT字の髭剃りに見えてしかたないと呟いておりましたが…確かに?)

20100617-2



ちなみに、以前使用していたピーラーも10年くらいは使用していました。
さすがにネジが緩んできてしまって、刃がグラグラするため
使い勝手に支障がでてきました。

20100617-3


ふたつを並べると分かりやすいのすが
持ち手がずいぶん細くなりました。
慣れるまでは、やっぱり違和感があります^^;

20100617-4


もうひとつ大きく変わったのは、歯が可動する点。
こちらもまだ慣れません。

20100617-5


慣れないながらも、切れ味は抜群。
力を入れないくてもスーーーーッと皮が薄く切れます。
切れ味が良いので、切断面もとってもキレイ。

価格だけの分はあると思います。

道具が良いと料理もはかどりますね^^


私はアマゾンで購入しました。送料無料なので、安いです♪
クチコミも参考になりました^^




■ブログランキング参加中
最後まで読んでくださってありがとうございます。
皆さんのクリックが励みになっています。一日一回クリックしていただけると嬉しいです^^

blogram投票ボタン  ranking-fc
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment