家づくり手帖

ARTICLE PAGE

21 2016

■防災用品のリスト化と管理

20160318-1.jpg


昨年から防災用品のリスト化を進めていましたが
ブログを通して良くさせていただいている
夕陽さんにいただいたアイデアをヒントに
今年はさらに保管場所別にリストを管理することにしました。




持ち出し用の非常用バッグは、リュックとボストンバッグの二つ。
本当はどちらも両手があくリュックのほうがいいかな?と
思っているのですが、容量の問題もあり現在の形をとっています。

今回の管理リストは

 ・持ち出し用の非常バッグ(ボストンバッグ)
 ・持ち出し用の非常バッグ(リュック)
 ・備蓄食品関係
 ・連絡先(電話番号リスト)

を、A4用紙2枚に分けてリスト化しました。

20160318-20.jpg


昨年までのリストでも、何があるかは把握できたけれど
「収納住所別」のリストにしたことで
私以外の家族が探すときにも、わかりやすくなったと思います。

連絡先のところには災害時伝言ダイヤル(171)の記載も。
家族がそろっているときに災害が起きるとは限らないので
夫や母も外出先からも使えるように
年に1度家族で、使い方を確認しています。




そして、リスト自体の保管場所は
ボストンバッグや備蓄食料品の一部を保管している
廊下にある収納庫の扉裏に↓

20160318-3.jpg


「備蓄食品関係」や「薬」「電池」など
使用期限がある物の入れ替え時期が一目でわかり便利。

入れ替えたらチェック印をつけて
次の入れ替え時期を、該当の年数の枠の中に
何月に入れ替えるのか書き入れるようにしています。




リスト化する前は、毎年すべて出して
ひとつひとつチェックしてまた詰める…という作業をしていましたが
リスト化してからはバッグの上のほうに
毎年の入れ替えや点検が必要なものを詰めて
必要なものだけのチェックと交換になり確認の時間も短縮されました。

20160318-4.jpg


また食品関係は、1年に1度と決めていると
賞味(消費)期限もバラバラだったりして
点検時にまだあと半年あるけど…どうしようと思ったりしますが
こうしてリストにしておくと、ピンポイントで交換できるのも◎
無駄がなくなりました。


防災関係のことは、どれだけ備えても
「備えあれば憂いなし」…とはなりませんし
これらの備えが役に立つような日が来ないことを祈るばかりですが
いざという時に、少しでも落ち着いて行動できるように
できる範囲で備えられたらと思っています。

そのためには、簡単に確実に
防災用品を管理できるシステム作りも大切ですね^^

素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは^^

リスト化するまではちょっと面倒と思うけれど、してしまうとあとは
とっても楽ですよね^^
ちょうど防災の日に合わせて8月末の暑い時期に見直しがくるので
その時なんかはサッサと済ますことが出来て本当に楽になりました。
(今年から追加した2月の見直しも寒いのでリスト化ですぐ済んで楽です)

家族と共有したいことは、紙や文字で書きだしておくことって
大切だと思うんです。
特に年に何回もないものは、準備をしていないと覚えていないことも多く
準備した私でさえうっかりすることもありますし。

使わないで済むことが一番ですが、こうして準備しておくとイザというときに
スムーズな行動につながりますね。
私もまだ未完成というか進化の途中なので、良いアイデアがあれば
ぜひ教えてください^^

2016/03/22 (Tue) 11:27 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> とっても楽ですよね^^

夕陽さんのおかげで、本当に管理が楽になりました!
作るのは面倒ですが、作ってしまえば
作る手間以上に、その後の手間がなくなって良いですね^^

リストになっていることで、時期を決めずに
いつでも気軽に確認できるようになりました。

> 家族と共有したいことは、紙や文字で書きだしておくことって
> 大切だと思うんです。

本当にそうですよね。
自分だけが知っているだと、万一の時に役立たないですし
情報を共有しておくことは大切ですね。

> 準備した私でさえうっかりすることもありますし。

同じくです~^^;

> ぜひ教えてください^^

こちらこそ、また良いアイデアがあったらぜひ!

2016/03/23 (Wed) 21:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment