家づくり手帖

ARTICLE PAGE

25 2016

■1月のLDK -2016-

20160125-1.jpg


1月は毎年「和」を意識して整えるようにしています。

ダイニングテーブルには庭から
南天と蝋梅の枝、山茶花を。




テーブルのランナーはクリスマスの日に出して
そのまま1月半ばまで敷いていました↓

20160125-2.jpg


ゴールドカラーですが、シルバーと編まれているので派手すぎず
お正月料理もこの上に並べるとグッと締まり
合わせるもので「和」「洋」にも使える1枚です。

他にパーチメントも持っていますが
もう1枚くらいあってもいいかなと検討中↓


拭くだけというお手入れの手軽さが気に入っています




テーブルの奥に見える無印の棚の上も毎年の定番。
自分で色を塗り替えた額に
義祖父宛てに届いていた昔の年賀状を飾っています。

20160125-3.jpg


2011年から続けているので、かれこれ5年目。
まだ飾ったことない素敵な年賀状がたくさんあるので
続けていきたいなと思っています。




キッチンの窓台↓

20160125-4.jpg


こちらも定番化しつつある、茶道具の青銅の水差し。
今年は少し華やかに生花を活けてみました。

水差しはこれと同じ?↓






リビング側↓

20160125-5.jpg


リビングテーブルの上の飾りも、お正月の定番。
鏡餅なども一緒に飾るので松の内までの飾りですが
毎年少しずつ並べるものや花を変えて楽しんでいます^^




今年はこんな感じでした↓

20160125-6.jpg


花は、松だけフェイクなのですが
これを見た姪っ子ちゃんたちは南天の葉のほうが
フェイクだと思ったみたいです^^
最近のフェイクは本当によくできてますね。

ガラスの鏡餅の下の葉の折り紙にも反応してくれて
どうやって折るの?と聞かれました。
夫と違い、いろいろ反応があるのが新鮮です(笑)


そんなかんじで、1月中は普段あまり使わない小物を出して
思いっきり「和」を楽しみました☆


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは^^

さすがです!
飾られているバランスなどもちろんなんですが、家にあるものや
手作りのものなどで工夫されているところが特に。
先日、書店で日本の伝統だとか四季の行事だとか、季節の楽しみ方
みたいな本を見たんですが、そこに通じるものがありますね。

せっかく四季がある日本に住んでいるのだから、長く受け継がれているものは
ありませんが、食べ物などで旬を楽しんだり、出かける先を選んだり
小さなことでも楽しめたらいいなぁなんて思いました^^

2016/01/25 (Mon) 16:08 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 手作りのものなどで工夫されているところが特に。

ありがとうございます^^
なるべくお金をかけずに、家になるものやちょっとのプラスで
家の中でも四季が感じられるように…と思っているので嬉しいです。

> 小さなことでも楽しめたらいいなぁなんて思いました^^

食べ物も季節のものやちなんだ料理を食べることで
四季を感じられますよね。
食器も夏はガラスをたくさん使ってみたり^^
すっかり出不精になっているので、私は夕陽さんご夫妻のように
いろいろと活動的にされているのがいつも素晴らしいなぁと思っています。
実はいろいろあって今年はまだ初詣にも行ってません^^;

2016/01/26 (Tue) 19:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment