家づくり手帖

ARTICLE PAGE

22 2015

■アンデルセンファームからの贈り物

20151122-1.jpg


アンデルセンさんより、大切な人への贈り物にしたい
デニッシュアップルケーキのモニター機会をいただいたので
レビューをしたいと思います。




アンデルセンさんといえば、パンをはじめとするスイーツや
こだわりのスープやジュースなどが美味しいお店。

そんなアンデルセンさんらしい新たなチャレンジとして
デンマークをお手本に、自社農園アンデルセンファームを作り
減農薬で環境に優しい果実の栽培を始められたのだとか。

20151122-2.jpg


そんなこだわりの農園で収穫されたりんごを使って
こだわりのレシピでつくられたのがこの「デニッシュアップルケーキ」☆

ちなみに、りんごの初収穫は2010年とのことで
今年で5年目の収穫なのですね。
他に作られているぶどうでワインづくりをされたりと
素敵な試みだな~と思いました^^




袋から出すと、見ただけで美味しい!とわかる
キツネ色に焼けたパイ生地と表面のりんご↓

20151122-3.jpg


コペンハーゲンのカフェで出会った最高のりんごケーキを
アンデルセンの菓子職人さんが再現したのだそう。




切った断面はこんなかんじ↓

20151122-4.jpg


レーズン、カスタード、アーモンドクリームがミックスされた
中の生地はしっとりしていて、重量感があります。




常温で食べても十分美味しいけれど
私は少しオーブンで温めたものに
カスタードアイスを添えていただきました↓

20151122-5.jpg


ひと口食べた感想は「しっとりさくさく濃厚!」
パイ生地のサクサク食感は冷凍されていたとは思えない食感。

少し温めることで、よりパイ生地がサクサクし
バターの香りがふわ~と立って焼きたてを食べているようです^^

冷やして食べてもいいと書かれていたので
両方ためしてみましたが、我が家では温めたほうが好評でした☆
やっぱり温めるとりんごの甘みも引き立つし
食感や香りがより楽しめる気がします♪





先にもチラッとかきましたが、ケーキは冷凍便で届き
そのまま冷凍しておけば、賞味期限は約30日。

約ひと月もつので、自宅で冷凍のまま保存しておけば
少し先の予定の来客の準備にも◎

20151122-6.jpg



ただ美味しいだけでなく、原材料にもこだわって作られ
安心して食べられる「デニッシュアップルケーキ」。

トップ画像のようなオシャレなギフトボックスで届くので
手土産や贈り物として持っていくのもおススメです。

冷蔵で6時間、常温で3時間で解凍されるので
相手先でちょうど食べ頃になったケーキを持っていくこともできますね^^

◆アンデルセンオンラインショップ → デニッシュアップルケーキ
※数量限定みたいなので気になった方はお早めに^^


アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット
-アンデルセン クラブファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

■参加してみました→タカナシ乳業「果肉とミルク」mariaが2本セット
関連記事
スポンサーサイト