家づくり手帖

ARTICLE PAGE

30 2015

■10月の外庭 -2015-

20151030-1.jpg


トップ画像は紅葉して実を付けたヒメシャラの木。
きれいな形の実は保存して、リースを作る時などに使っています。




こちらは先月はまだ弾けていなかった、山茶花の実↓

20151030-2.jpg


こちらも外の皮はしっかり乾燥させてドライに。
100円ショップで売っている、スプレー式の
油性塗料で色づけして使います。

↓は無塗装で販売されているもの。
 
山茶花と椿の実の違いが分かりやすく参考になりました




そして毎年楽しみにしている金木犀↓

20151030-3.jpg


昔は何となく芳香剤の香りのイメージがして好きではなかったのですが
本物の金木犀の香りは好きになりました。

金木犀が咲いている間は庭に金木犀の香りがふわ~として癒されています。
庭だけでなく、一枝あれば家の中でも十分に楽しめます^^




秋を感じると言えばこちら、ホトトギスも↓

20151030-4.jpg


毎年何もしないのに同じ場所で時期がくると
きちんと咲いてくれる丈夫な宿根草。

今年は今月の初頭くらいからチラホラ咲き始め、半ばには満開に。
来月くらいまで花が楽しめると思います。




まだまだ楽しめるランタナ↓

20151030-5.jpg


我が家でいちばん咲いてる期間が長い花です。
今は「七変化」の和名を持っている花らしい変化をし
こんな面白い色で楽しませてくれています。
他に黄色とピンクを植えていますが
オレンジがいちばん「七変化」を感じられます。




色づき始めた南天↓

20151030-6.jpg


これからだんだんと真っ赤な実の色になっていきます。
昨年はかなり鳥に食べられてしまったのですが
今年はどうかな?
赤色は目立つので空からも見つけやすいのでしょうね^^




カランコエ?↓

20151030-7.jpg


こちらはいまだに名前が怪しい
我が家ではカランコエとしている植物。
環境としてはあまり良くないところに植えられているにもかかわらず
特に何もしなくてもこんな風に時期が来ると花が咲きます。
大きさもほとんど植えたときから変わっていないような?




最後は今月剪定した木↓

20151030-8.jpg


かなり伸び放題になってしまっていたので
形を整えて少し小さくしました。

太めの枝の剪定にはいままで小さなのこぎりを使っていましたが
今年はハンズメッセで買った園芸用のハサミが大活躍。
のこぎりよりもかなり速く処理ができ、負担が軽かったです^^

紅葉はまだまだ納得できる理想の樹形には遠そうです><
ゆっくりと時間を掛けて作っていけたらと思っています。

このハサミです↓

剪定後の枝をゴミ袋につめるために小さく切る作業にも便利でした^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

金木犀の香りは本当にわかりやすく「良い加減」で香ってきますよね。
実家に咲いているのだけではなく、買い物に行く道中であったり、
出先で香ると、ついつい「どこからかな?」と木を探してしまいます。

小学校の頃は枝を数本カットして、学校の教室に飾るのに
親に持たされた記憶があります。担任の先生も喜んでくれてたなぁ…

うちの実家の山茶花にも実がなっているのかなぁ…
言われるまでまったく気にしていなかったので、今度見てきます^^

2015/10/30 (Fri) 15:06 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 出先で香ると、ついつい「どこからかな?」と木を探してしまいます。

わかります~!
ふわ~と香る金木犀の香りで木に気付くことも^^

> 親に持たされた記憶があります。担任の先生も喜んでくれてたなぁ…

教室に天然のアロマですね♪
昔はよく庭の花を学校にもっていったものですよね。
夏かいしいです~^^
今もそういったことはあるのでしょうかね?

> 言われるまでまったく気にしていなかったので、今度見てきます^^

あまり目立たないので気が付きにくいと思いますが
良く見ると、たぶんあると思います^^
ぜひ☆

2015/10/30 (Fri) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment