家づくり手帖

ARTICLE PAGE

02 2015

■エアコンの定期メンテナンスと「ついで」掃除

20141002-1.jpg


今年は、あまり残暑も厳しいと感じず
あっという間に涼しくなってしまったので
エアコンも9月の半ば頃には冷房を付けることはもうないだろう…と
年に2回している定期メンテナンスをしました。




外せる部品は全部外して、基本的に全て丸洗い↓

20141002-2.jpg


ハニカム構造になっている脱臭フィルター(窓に立てかけてある黒いのです)
だけは、かなり乾きにくいので
メンテナンスは、よく晴れた日を選ぶようにしています。




外したパーツを乾かしている間に
エアコンの本体を水ピカで拭きあげます↓

20141002-3.jpg


慣れたもので、もう何も見ずにテキパキと迷うことなく
外す~洗う~戻すの一連の作業はできるようになりました。

愛用している水ピカ↓


2度ぶきがいらず、水ぶきだけでは落ちない汚れが
簡単に落ちてくれるので重宝しています。
水で希釈して使うので、コスパも◎





エアコンのメンテナンスが効率よくできるようになってきたので
脚立を出したついでに、普段は手が届かない場所の掃除も↓

20141002-4.jpg


シーリングファンの羽根を一枚一枚拭きました。
ここを掃除するタイミングはリビングに脚立を出したとき。
なので不定期ですが、驚くほどホコリが溜まっていたことはないので
そんなゆる~い感じで大丈夫そうです。




エアコンの下にある冷蔵庫の天面もついでに拭きます↓

20141002-5.jpg


ここもシーリングファンの羽根と同じタイミングで点検して
ササっと拭き掃除。
ここはシーリングファンよりもホコリが積もりやすいです。




天面といえば、キッチンの換気扇もついでに↓

20141002-6.jpg


ここはダイニングチェアに立っても手が届くので
換気扇のフィルターを変えるタイミングでも拭くけれど
脚立だとより奥の方までしっかり見えるし手も届きやすいので。




目線よりも高い場所は、汚れが目に付かないので
忘れがちですが、脚立を使うような作業があると
「ついでに」と気楽に掃除に取り掛かれます^^

20141002-7.jpg


こんなかんじで「ついで」掃除をしていると結果的には
ちょくちょく掃除をする機会ができるので
汚れも溜まらず、サッときれいにできるし
年末の大掃除も普段通りの掃除で済み、一石二鳥☆

目線より高く汚れが目に付かない場所は、
「わざわざ」そのために…とはなかなかなりにくいので
電球を変える、カーテンを洗う、窓を拭く…など
脚立を出した「ついで」がおススメです♪


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんばんは~

エアコンに関しては、だいたいいつも我が家はru:riさんのところより
遅めのお手入れになっています。
寝室はもう片付けたのですが、リビングはまだ怪しい気温なので^^;;
私一人ならとっくに片付けているのですが、そうもいきませんもんね。

ついでのお掃除は、頭で思っているよりもすぐに終わって
あとから考えると楽なんですよね。
それだけしようと思うと、なんだか時間がかかりそう…面倒だなと思いがちですが
意外とすぐに終わったり… 
ついでのお掃除の機会が多いと、1度にかかる負担が少ないから、
よく考えればとっても効率的なんですよね^^

2015/10/02 (Fri) 22:30 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんにちはー^^

> 私一人ならとっくに片付けているのですが、そうもいきませんもんね。

うちはなんとかシーリングファンと扇風機で大丈夫みたいですが
寝室の扇風機が多分いちばん遅い片付けになりそうです。
お風呂上がりすぐに寝室なので暑いのですよね^^;

> 意外とすぐに終わったり… 

はい^^
それだけのためだとなかなか上がらない重い腰も
ついでに~だと少し軽くなる気がします。

> よく考えればとっても効率的なんですよね^^

気持ちもいいですし、本当に一石三鳥くらいな気分です。

2015/10/03 (Sat) 16:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment