家づくり手帖

ARTICLE PAGE

26 2015

■1月のLDK -2015-

20150126-1.jpg


1月はお正月を意識した「和」の中にも
ちょっと可愛らしさが感じられるように意識して整えました。

ダイニングテーブルのの花は義母が生けてくれました。

お正月用に庭に植えておいた葉牡丹を中心に
庭木の蝋梅の枝や、山茶花、小菊など。

今年は自分でも枝物が上手に生けらるように
なりたいというのが密かな目標。




奥に見える無印の棚の上↓

20150126-2.jpg


額の中の絵は、義祖父宛てに届いていた昔の年賀状。

毎年同じ方が送ってくださったものの中から選んでいますが
どれも手描きならではの暖かさを感じられ、とても気に入っています。

今年は未年なので、シュライヒの羊がピッタリ。
そばには父から届いたかぼすを橙の代わりに添えました。
(意味合い的には代わりになりませんが、雰囲気だけ^^)




キッチンの窓台↓

20150126-3.jpg


茶道具の青銅の水差しに、南天とヒイラギの葉と松ぼっくりを入れました。
どれも水がなくても大丈夫なものばかりなので手間いらず。

水差しをのせた木板の上のドイリーは
12月にシュライヒのモミの木の下に敷いていたものと同じで
向きを変えて使っています。

紅白の鶴は和紙で折りました。
ミニチュアな感じがかわいいです^^

水差しはたぶんこれと同じ↓





ダイニング側からの全景はこんな感じ↓

20150126-4.jpg


テーブルランナーはチルウィッチのバスケットウィーブ・ゴールド。
12月から使っていますが、落ち着いた色なので
飾る花や料理によって「和」「洋」どちらの雰囲気にも◎




リビング側から↓

20150126-5.jpg


いつもと違うのは、リビングテーブルの上だけですが
このセットを飾るとお正月だな~と感じます^^




お正月飾りなので7日には片付けてしまいましたが
毎年12月くらいから、どうやって飾ろうかな~と
考えるのが楽しみになっています^^

20150126-6.jpg


ガラスの鏡餅は2年目。

光が当たると本当にきれいで
「きれいだね」とめずらしく夫からのコメントがありました(笑)

下に敷いた葉の作り方↓
http://www.origami-flower.org/origami-leaf-single.php

今年は南天の実がほとんど鳥に食べられてしまったので
フェイクの金の稲穂を飾りましたが
これはこれでおめでたい感じがして良かったです^^




素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

月末だなぁと気づかされるLDK記事ですね^^
年明けしたばかりと思ったら、もう一ヶ月が過ぎて…早い!

一番目のお写真、冬のお庭を明るくしてくれる花たちが
とてもキレイに生けられていますね!
テレビ番組で、生け花の査定がどーのこーのと放送されているのを
時々見て「これは凡人やな」とか好き勝手に言っていますが
見るだけと実際にするのとは全然違うんだろうなと思います。

先日訪れた友人宅でもシュライヒの羊がありました^^
同じように未年やしピッタリ♪と話していたところ。
小さいけれど巧妙で適度な重さもあって素敵ですね^^

2015/01/26 (Mon) 16:17 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 年明けしたばかりと思ったら、もう一ヶ月が過ぎて…早い!

本当に、あっと言う間ですよね。
でも冬が苦手なので、冬はなるべく早く過ぎて欲しいと思ってしまいます。

> とてもキレイに生けられていますね!

花の生け方は流派によっていろいろあるみたいですが
義母の生けた花がとても好きなので、少しでも近づけたらと思っています^^

> 見るだけと実際にするのとは全然違うんだろうなと思います。

本当に見てるぶんには簡単そうなんですけど
いざ自分で一からとなると、本当に思うようにならず…難しいです~。

> 小さいけれど巧妙で適度な重さもあって素敵ですね^^

シュライヒはリアルでありながら、リアルすぎない具合が
ちょうどよくどの動物も可愛いなと思ってみています。
カタログを見ると動物以外にもいろいろあって楽しいです^^

2015/01/26 (Mon) 19:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment