家づくり手帖

ARTICLE PAGE

27 2014

■「ありがとう」「おめでとう」の気持ちを。



ちょっとしたお礼やお祝いに何か贈りたい…
だけど相手の好みが分からなくて
何を贈ったら喜んでもらえるのか悩むことってないですか?

そんなときに便利なのが「ギフト券」。
ギフト券にも、いろいろありますが個人的にもらって嬉しいのは

「Amazonギフト券」

20141228-10.jpg


実店舗のみで使えるギフト券と違って
家でゆっくりと時間があるときに欲しいものを選ぶことが出来るし
カタログギフトのように商品が決められていないのも◎
カタログギフトって意外と欲しいものがなかったりしませんか?^^;




今回ギフト券で購入したタンブラーは
少し前に1客、割ってしまってからずっと探していたのですが
実店舗ではなかなか気に入るものが見つからずにいたもの。

20141228-20.jpg


アマゾンでは、ガラスのタンブラーだけで、約4,000種類の中から選ぶことができ
私の厳しい条件もクリアし、理想通りのものが見つかりました☆








ギフト券はデザインも、送る方法も豊富なので用途に合わせて
ピッタリなものが見つかります^^

20141228-40.jpg


・相手のEメールアドレスを知っている場合
 →Eメールタイプ

・自分でギフト券を印刷して手渡ししたい場合
 →印刷タイプ

・印刷されたものを送りたい場合
 →グリーティングカードタイプ

・まとめて買っておきたい
 →10枚マルチパック

※上記は、オンラインで購入可能。オンライン以外では、コンビニなど提携販売店で
カードタイプ、 シートタイプが購入できます。


その他詳細は「Amazonギフト券」のページをご確認ください^^




直接相手の家に送付する場合は「ギフト」と指定しないと
贈り主が不明になってしまうなどの注意点もありますが、慣れてしまえば
家にいながら、あっという間に手配ができるのでとても便利だと思いました。

20141228-50.jpg


お正月バージョンのデザインのギフト券も各種用意されているので
私は遠く離れた場所に住んでいる親へメッセージを添え
お年賀として贈るのに使いたいなと思っています^^





【Amazonギフト券】のキャンペーンに参加中
Amazonギフト券の購入はこちらから
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト