家づくり手帖

ARTICLE PAGE

23 2014

■匠ケアかかと撫子

20141228-1.jpg


今日はアイデア商品をたくさん販売されているアーネストさんの
「匠ケア かかと撫子 」を使ってみたレビューです☆




硬くなってしまった「かかと」をケアをするものなのですが
私はひと目見て「これいいかも!」と一目ぼれした商品です。

20141228-2.jpg


ひと目ぼれの理由は

・デザインがシンプルで無駄がない
 →ステンレス製のパンチングメッシュ

・衛生的に保てそう
 →水洗い&煮沸消毒ができるそうです

・作りが丁寧
 →刃物の町、新潟県燕市で生産されているそうです




実際に持ってみるとこれくらいの大きさ↓

20141228-3.jpg


収まりがよく握りやすくて◎

金属なので角が痛かったりするのかな?と心配していたのですが
角は全て丸くなっており、角がないので
誤って手を切ったりする心配もまずなさそう。




そして実際に使ってみると
しっかり握れるので、どこを削るときも
力のコントロールがしやすく扱いやすいことに感動。

20141228-4.jpg


しかも、全く痛みもなしで
スルスルと硬くなってしまった角質が削れました。




削れた角質↓

20141228-5.jpg


こんな感じで細かい粒になって削れるので
肌への負担も少ないのですね^^

また、パンチングメッシュなので目詰まりすることもなく
気持ち良く削り続けることができます☆




ケア前・ケア後↓

20141228-6.jpg


角質が硬くなって白くひび割れた「かかと」にひびも
かなり浅くなりほとんど目立たなくなりました。

そして、私がいちばん何とかしたかった「親指の側面」。

かなり硬くなってしまっていて、クリームなどでケアしても
なかなか柔らかくならなかったのですが
一発で柔らかさを取り戻すことが出来ました!(嬉)

いちおう”「かかと」以外には使用しないでください”と
商品のパッケージの裏側に書かれているので自己責任で使いましたが
こういった小さな面積の部分も丁寧にしっかり削れて便利です^^




仕上げにクリームを塗布してケア終了☆

20141228-7.jpg


あっという間にキレイになりました♪
これなら自信を持って夏にサンダルやミュールも履けそうです^^


軽石なんかとちがって室内で思い立ったときに使えるし
肌への負担も低いと思うので
手軽にしっかり丁寧にケアしたい方におススメ


 

個人的には衛生面でもとってもおススメした逸品です^^


-アーネストファンサイトファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。


■参加してみました→おしゃれでスマートな「ショッピングカート サンポルテ」
関連記事
スポンサーサイト