家づくり手帖

ARTICLE PAGE

31 2014

■10月の外庭 -2014-

20141031-1.jpg


10月といえば金木犀。
今年は10月に入っても台風がきたりと天候に恵まれませんでしたが
飛ばされずに残ってくれた花を写真に収めました。

金木犀の香りをかぐと秋だなぁとしみじみ。




オレンジ繋がりの菊。

20141031-2.jpg


他の色の菊に先駆けて咲いたのはオレンジ色の小菊。

菊は花もちが良いので、花の少ない季節に
仏花としても重宝します。
和のイメージが強い菊ですが、生ける器によって洋風にもアレンジできるし
水あげもよく扱いやすいので私は好きです^^

他の色も、最近ようやく咲き始めました^^




今月に入り咲き始めた、ホトトギズ。

20141031-3.jpg


特に何もしていないのに、年々増えている気がする…。
それくらい丈夫です。

切り花にすると花がパラパラと落ちやすいのが難点ですが
それなりに楽しめます^^




ムラサキシキブ2種。

20141031-4.jpg


一時は絶えてしまったかと心配した白色のほうも
今ではしっかり心配のないくらいに大きく育ちました。




まだまだ元気な千日紅。

20141031-5.jpg


今年初めて植えたので、何月くらいまで楽しめるのか分かりませんが
今のところ大きな変化も見られず。
経過を観察したいと思います^^



花の時期が長いと言えばランタナも。

20141031-6.jpg


こちらは12月くらいまで花の色を少しずつ濃くしながら
花が咲き続け、その後実をつけます。

和名の「七変化」がピッタリな花だと思います。




さらに、長い…というか年中咲いているような気がする
ローズマリーの花。

20141031-7.jpg


花も可愛いうえに、料理にも使えて、防虫剤や入浴剤にも活用できる
…とても優秀なハーブですね^^


ようやく蚊もほとんど見なくなり
庭にでるのが億劫じゃなくなってきました。
本格的に寒くなる前に、庭仕事や外回りの掃除も頑張ろうと思いますp^^q


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんばんは~

Eテレで放送されている「趣味do楽」で、ニコライ・バーグマンさんの
「北欧スタイル花のある暮らし」を毎週見ているのですが、そこでも
菊の花が使われていたような…
日本だとまず仏花のイメージが強いけれど、小菊だと用途もたくさん
あるように思います。かわいいですよね^^

菊の育て方は簡単でしょうか?
父を亡くし、仏壇に飾る様に母が鉢植えで育てられるかな?と話していて…
またお時間あるときにご教授くださいね^^

2014/11/01 (Sat) 22:03 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 「北欧スタイル花のある暮らし」を毎週見ているのですが、そこでも

そんな番組が放送されているのですね!
チェックしてみます~^^

> あるように思います。かわいいですよね^^

種類も豊富で、特に小菊は見ようによっては
マーガレットのような雰囲気もあるように思います^^

> 菊の育て方は簡単でしょうか?

種類にもよると思いますが、小菊は比較的簡単だと思います。
基本的に、最初は苗で買ってきて植えるのですが
毎年、挿し木をしておけば次の年もたくさん花が咲きます。
植えっぱなしだと、花つきが悪いこともありますが
それでも毎年咲きますし、挿し木も本当に適当で付いてしまうので
特にコツもないと思います^^

2014/11/02 (Sun) 20:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment