家づくり手帖

ARTICLE PAGE

07 2014

■電源コードをスッキリ

20141024-1_20141014094311cb1.jpg


ずっと気になりつつ、そのままでも困らないので
優先順位が低く放置していた
洗濯機の電源コードとアース線をスッキリさせました。



使ったのは、普通にホームセンターで売られている
壁用のモール(ケーブルカバー)。

20141024-2_201410140943150c3.jpg


コードの太さや壁の色に合わせて、サイズや色が選べます。
コーナー用のパーツも購入しました。

サイズにもよりますが、私が購入した1号サイズは1mで100円前後。
コーナー用のパーツは200円前後。

 




念のため、洗濯機の買い替えにも対応しやすいよう
壁やモールを傷めずにモールを取り外せるようにしました。

20141024-3_20141014094317bb2.jpg


壁面に貼りつける面に、マスキングテープを貼った後
両面テープを貼りました。

両面テープをモールに直接貼り付けていないので
マスキングテープを剥がせば、モールは元通りになります。

モールの1号サイズは、ちょうどよくあるマスキングテープの幅と
ぴったりだったので処理も簡単でした^^




モールを貼りつける壁の部分にもマスキングテープを貼りました↓

20141024-4_20141014094320856.jpg


マスキングテープはモール幅とぴったりですが
多少はみ出たとしても、目立たないように透明部分が多いものにしました。




両面テープを貼ったモールの壁面用のパーツを
壁に貼ったマスキングテープの上に合わせて貼り付けました↓

20141024-5_201410140943237b4.jpg


気を付けることは、両面テープは粘着力の高いものを選ぶことくらい。
弱いものだと、カバーを付けたりしているときに剥がれてしまいます。
(↑経験済み)




カバーになるパーツを被せて完成☆

20141024-6_2014101409434698b.jpg


ちなみに、1号のモールは
洗濯機のコードとアース線を入れてギリギリでした^^;




引いてみるとこんな感じになりました↓

20141024-7_2014101409434820f.jpg


今回、モールを付けるのに電源コードを拭いたのですが
ウエスが真っ黒になってびっくり^^;

手が届きにくく、コードの色もグレーなので
ホコリが積もっていることに、気付きませんでした…。

モールを付けることで、見た目をスッキリさせるのが
一番の目的でしたが、ホコリ対策にもなりそうで良かったです^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

夕陽  

こんにちは~

実は先日、洗濯機を買い換えたばかりで、買いなおす前のものを
撤去したときの床面や裏側、コードの汚れがすごくて、
新しいものはもう少し解消されたら…なんて考えてました。
うちは目立ちにくい場所なので、もう少し適当な処理になりますが
さすがru:riさん、後々のことを考えた処理に脱帽です!

長い期間動かさない場所だからこそ目立つ、そして一度解消されたら
長く手間が省けますもんね^^

コンセントタップも向きを変えられたり出来るものもありますし
うちも少しでもホコリを防げるように頑張ってみます。

2014/11/07 (Fri) 16:18 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> 撤去したときの床面や裏側、コードの汚れがすごくて、


本当、びっくりしますよね^^;
裏側とか…きっと恐ろしいことになってるんだろうなと思うと
ぞっとしますが、洗濯機はなかなか
簡単に動かすことができないので、なんとかならないものかなぁと
思っています。

> コンセントタップも向きを変えられたり出来るものもありますし
> うちも少しでもホコリを防げるように頑張ってみます。

ぜひ^^
自分で手を加えたことで、目がいくこともあり
今はカバーの部分を掃除のついでにハタキで払うようになりました。
見えるところだけですが、気分的に気持ちが良いです^^

2014/11/07 (Fri) 22:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment