家づくり手帖

ARTICLE PAGE

30 2014

■6月の外庭 -2014-

20140630-1.jpg


5月に続き、6月も花がたくさん咲いてくれました。

冬の間は枝だけになってしまう樹木や、土の下で眠っている
球根からも芽が出て、葉が茂るので
冬の間の庭が嘘のように、緑で覆われます。





5月から6月初旬まで咲いていた「ジャーマンアイリス」

20140630-2.jpg


色によって開花時期が少しずつ違うので、長く楽しめる花です。
背が高いので、強い風雨には弱いため
「激しい雨に注意」というような天気予報の時は
前日に切って、室内で切り花として楽しみます。




ジャーマンアイリスが咲くと続いて咲くのが「三寸あやめ」

20140630-3.jpg


今年は白色の方が元気でした。
同じ花でも、色が違うと雰囲気も随分違いますね^^




「紫蘭」4種。

20140630-4.jpg


4つそれおぞれの表情があるけれど、私は左下の紫蘭がいちばん好きです。
紫蘭は葉の形もきれいなので、料理に添えて使うことも^^




八重咲きのクレマチスの少し後に咲く「一重のクレマチス」

20140630-5.jpg


先日、図書館でクレマチスの本を借りて読んだのですが
クレマチスも、すご~く種類が多いのですね。

家にある八重と一重の品種を調べようと思ったのですが
結局よく分からず^^;

八重のほうは「ベルオブウォーキング」にみえるけど
雄しべの色が赤色なので違うのかな~と思ったり…
素人が判断するのは難しいです><






「アマリリス」2種

20140630-6.jpg


左は地植えで、右は鉢植え。
どちらも特に何もしなくても大きな花を咲かせてくれます。

花を早めに切ったのがよかったのか、何度か開花し
今年はどちらも4輪くらいの花を見ることが出来ました。




6月といえば「紫陽花」

20140630-7.jpg


「水色」「隅田の花火」「山紫陽花」「紫色」の順に開花。
今年は水色の紫陽花のドライを作る予定です。

水色のほうが、紫色よりもキレイに色が残ります。




最後は、実を付け始めたブラックベリー。

20140630-8.jpg


写真は6月の初旬。
今は花は終わってしまい、実が赤くなり始めています。

今年もいっぱい収穫出来たらジャムを作る予定です♪


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment