家づくり手帖

ARTICLE PAGE

09 2014

■シーリングファンを付けた理由と、使い心地

20140609-1.jpg


シーリングファンをいちばん付けたかった理由は、冬の足元の寒さ。

ウチは基本的に冬はエアコンで暖をとるのですが
暖かい空気は上にあがってしまうので
足元を温める補助暖房機器が必要でした。

でも補助として使っている電気ストーブは
使用している場所では暖かいけど
部屋全体の足元が暖かくなるわけではないので
シーリングファンでエアコンの暖気を足元に下せたらと…。

まだ取り付けてから冬を迎えていないので
期待している効果の程は分かりませんが
また冬になったら効果を記事に出来たらと思っています^^




今日は、取り付けてから約1か月で感じたことを。

20140609-2.jpg


いちばん、役立ったのは雨の日。

この季節だと、普段は窓を開けて風を通せば涼しく過ごせるので
エアコンや扇風機もなく過ごしているのですが
雨の日は何となく空気が滞っているような感じが…。

そんな日も、シーリングファンを回して快適に過ごせました。




風も、我が家にある10年選手の扇風機と違って
「ゆらぎ」設定で回すと、自然の風のような柔らかさなので
風当たりも心地良く、空気を動かしてくれます。

20140609-3.jpg


一時はサーキュレーターも検討したけれど
床に置くものを増やしたくなかったのと
サーキュレーターは音が気になるという話も聞いたので
シーリングファンを選択しました。

実際、音は本当に静かだし
年中、片付ける必要がないのも◎
メンテナンスも、羽のホコリを取るくらいだと思います。




また電気代についても省電力のDCモーターを使っているので
毎日8時間「強」で使用して1か月で約25円なので気兼ねなく使えます。
※こちらのページで試算しました → 家仲間コム 電気代計算シミュレーター

20140609-4.jpg


エアコンもそうですが、電気代が気になると
なるべく使わないように…と思ってしまいがちなので
イニシャルコストは掛りましたが、ランニングコストを考えると
こちらの機種にして正解だったと思います^^

そんなわけで…
次回は機種選定と設置総額について、書きたいと思います。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment