家づくり手帖

ARTICLE PAGE

23 2014

■糸を使いきってスッキリ

20140618-1.jpg


編み物をしていると、コースターのひとつも編めないくらいの糸が
最後に余るので、そんなときは小さなモチーフを編んでいます。




小さな小さな花のモチーフ↓

20140618-2.jpg


真ん中の輪の部分は20センチくらい残ってしまった白色の綿の糸を使いきり
花びらの部分は、トップ画像のあと少しになってしまっていた糸で編みました。

小さなサイズなので、ほんの少しの糸で編めるし
時間的にも、あっという間に編み上がります^^




こんな感じで裏にブローチピンを縫い付け、ストールのワンポイントに↓

20140618-3.jpg


こういった編まれているタイプのストールなら
ピンで穴が開く心配もないので気軽に付けることが出来ます^^
ふたつくらい付けても可愛いかも?




ちょっと大きめの花のモチーフ↓

20140618-4.jpg


少し多目に余った糸を使いきるのに、糸の量と相談しながら
大きさを調整しながら編みました。

モチーフは、花びらの大きさとか枚数で
使う糸の量を微調整出来るのが◎




こちらはシンプルな麻編みバッグのワンポイントに↓

20140618-5.jpg


こちらは少し大きめなので
裏にコサージピンを縫い付けて留めてあります。
クリップだと穴を開けずに付けられるので、使用の幅も広がりますね^^


他には、可愛い麻糸などが残った場合はラッピングに使うことも^^
まだまだ編んでみたいものがたくさんあるので
しばらく編み物ブームは続きそうですp^^q


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment