家づくり手帖

ARTICLE PAGE

15 2012

■早春の花 -2012-

20110310-1

先々週くらいから春を告げる花たちが先を競うように咲き始めました^^
年中「和」の雰囲気の我が家。
洋風のお庭にも憧れますが、「和」に癒しを感じる今日この頃です。



20110310-2

■満作
 名前の由来は
 「豊年だ。満作だ」と枝いっぱいに黄色の花が咲くからだ、という説と
 春一番「まず咲く」がなまったという説があるそうです。

 他に見ない、花の形で何とも言えない可愛らしさがあります^^



20110310-3

■藪椿
 毎年2月の終りから3月の頭にかけて、美しい赤色を見せてくれます。
 
 冬も葉が緑色なのが椿の良いところですが
 散る時に、花ごと首からコロリと落ちるので
 縁起が悪いと言う方もいらっしゃいますね。

 一輪挿しに何気なく入れるだけで
 絵になるという私にはとってもありがたい花です♪



20110310-4

■乙女椿
 こちらは、藪椿に一週間くらい遅れて花が咲きます。
 同じ椿ですが、八重なので華やかでカメリアという洋名がピッタリです。
 
 こちらも一輪ざしに飾るととっても可愛いんです^^



20110310-5

■沈丁花
 乙女椿とほぼ同時期に咲く、とっても香りのよい沈丁花。
 しかも咲いている時期も長いので、長く楽しめます^^

 しかも常緑で大きくなり過ぎないし、丈夫。
 挿し木をするとすぐつくので、増やすのも簡単です。

 ちなみに、寿命があるそうで、約30年とのこと。
 そして、植え替えには弱いそうなので
 適当な時期に挿し木をしないと絶えてしまうということですね。
 気を付けないと"φ(・ェ・o)~メモメモ



20110310-6

■水仙
 ウチの水仙は「ラッパスイセン」です。
 
 こちらは沈丁花が満開を迎えたころに少しずつ花が咲き始めます。
 地中海沿岸が原産なんだそうです。
 
 一輪で挿すと「和」
 束で飾ると「洋」


 のイメージになるお花だと思います^^

 ちなみに、3~4年植えっぱなしにしておくと、
 球根が分球して混み合って、花が咲かなくなってしまうそう。
 
 それでウチは葉ばかりで花が咲かない水仙が多いのですね^^;

 特別な肥料もなにもいりませんが
 植え替えが必要と言う点では、少し手のかかる植物かもしれません。



20110310-7

■梅
 昨日の段階でまだ、ほとんどが蕾でした。
 満開になるにはあと一週間くらいは必要かな?

 梅の香りも沈丁花と同じくらい良い香りで癒されます。
 また、満開になった頃に写真を撮りたいと思います^^




素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

夕陽  

こんにちは!

お庭で季節ごとにしかもたくさんの種類のお花が楽しめるなんて
うらやましい限りです^^
沈丁花、懐かしいなぁ~
今でもどこからともなくふわっと香ることがありますが、幼馴染の家にあって
小さいころそれを摘んでままごとをしたりとか、思い出します。

椿でもいろんな種類があるのですね!
何もしらなくて、いつも勉強させてもらってます^^
乙女椿、すごくキレイです。

実家にさざんかの木がありますが、椿と似ているようで違うのは、花が
まとまってではなく、花びらごとブワーっと散るので、掃除が大変です^^;

2012/03/15 (Thu) 12:31 | EDIT | REPLY |   

ふもうさ  

こんにちは~^^

お花がいっぱい咲いていて、すごいうらやましい(≧∇≦)
乙女椿、花びらが繊細でかわいいですね。
そして乙女椿って名前だったのですね。以前公園で見かけて写真は撮ったけど名前知りませんでした^^; 英語だと全部カメリアなのかなぁ。乙女という日本語の響きがやっぱり素敵です。

お庭でこんなにたくさん春を感じれるのですね~。
我が家も今年はいろんな花を植えたいな♪

2012/03/15 (Thu) 17:14 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■夕陽さん

こんばんはー^^

> お庭で季節ごとにしかもたくさんの種類のお花が楽しめるなんて
> うらやましい限りです^^

ほとんどが旧居のころからのものなんですが
義母がお茶やお花をしていたこともあって茶花が多いです^^

> 小さいころそれを摘んでままごとをしたりとか、思い出します。

おままごと^^
良くお花や雑草をご飯に見立てたりしてしましたよねー!
なんだか私も思い出して懐かしくなっちゃいまいた☆

> 椿でもいろんな種類があるのですね!
> 何もしらなくて、いつも勉強させてもらってます^^
> 乙女椿、すごくキレイです。

椿は、本当に種類が多くて本で見るとバラに様な勢いで
種類があるんです。
私も義母の本をみて初めて知りました^^

> 実家にさざんかの木がありますが、椿と似ているようで違うのは、花が
> まとまってではなく、花びらごとブワーっと散るので、掃除が大変です^^;

山茶花もありますが、本当に良く似ていますよね。
散り方で確かに違うものだと分かりますが、そういわれると掃除は
椿の方が楽かもしれません^^

2012/03/15 (Thu) 20:08 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■ふもうささん

こんばんはー^^

> お花がいっぱい咲いていて、すごいうらやましい(≧∇≦)

ほとんどが旧居のころのもので、義母が長年育ててきてくれました^^

> そして乙女椿って名前だったのですね。以前公園で見かけて写真は撮ったけど名前知りませんでした^^; 英語だと全部カメリアなのかなぁ。乙女という日本語の響きがやっぱり素敵です。

八重系の椿はこの乙女椿以外にも、バラと同じくらい色々と種類があるので
ふもうささんがご覧になったのもまた違う種類かも?^^
ちなみに、私も義母の本を見せてもらってはじめて知りました。

> お庭でこんなにたくさん春を感じれるのですね~。
> 我が家も今年はいろんな花を植えたいな♪

庭にお花があると、庭の花を家の中でも飾れるので
経済的ですよ~(笑)
今は梅の枝を切って、ダイニングテーブルに飾っています^^

2012/03/15 (Thu) 20:12 | EDIT | REPLY |   

miko  

こんにちわ~^^

お庭にたくさんの花が咲いているのですね。
いいな~^^

椿でも何種類もあるんですね~。
一輪挿しにしたらホント素敵だろうな~^^

沈丁花って、寿命があるんですね~@@
木って、ずっと成長し続けるものだと思っていました。

2012/03/16 (Fri) 08:32 | EDIT | REPLY |   

ru:ri  

Re: タイトルなし

■mikoさん

こんばんはー^^

> お庭にたくさんの花が咲いているのですね。
> いいな~^^

全て義母が植えてくれていた旧居のままなので
私はこうして少しずつ勉強中です^^

> 一輪挿しにしたらホント素敵だろうな~^^

一輪でもとっても存在感があるのでパッと空間がしまるような気がします^^

> 沈丁花って、寿命があるんですね~@@
> 木って、ずっと成長し続けるものだと思っていました。

そうなんですよね~!木だけでなく水仙も葉ばかりになったら要注意です~。
植物も奥が深いです~!

2012/03/16 (Fri) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment