家づくり手帖

ARTICLE PAGE

12 2014

■お風呂のスポンジその後と買い替え

20140512-1.jpg


ジプシー中の浴槽用のスポンジを無印のものに変えてみました。



以前使っていたスポンジはこちら↓

20140203-1.jpg


見た目が白でシンプルな形状が気に入っていたのですが
以前の記事で危惧していた通り、使っていいるうちにバーから落ちるように…。






ということで、候補のひとつだった無印のスポンジをお試し。
アップで見るとこんな感じのウレタンフォームで
触ってみるとけっこう硬め。

20140512-2.jpg


浴槽を傷つけないかな?とかちょっと不安になるくらいの硬さですが
バススポンジとして売られているので大丈夫なのかな?

泡立ちは、普通のスポンジのものと比べると悪いです。




大きさ的にはこんな感じ↓

20140512-3.jpg


ひと回り小さく、女性の手にはフィットしますが
夫からは小さすぎて洗いにくいとクレームが…^^;




スポンジは吊り下げて水をバスルームに置きっぱなしにしているのですが
このスポンジには紐を通せる穴などがなかったので
自分で紐通しを使って無理矢理ですが、紐を通しました↓

20140512-4.jpg


今のところ、紐が抜けるといったこともなく
快適に使えています^^




こんな感じでバスルームの棚の、S字フックに掛けています↓

20140512-5.jpg


このスポンジのいちばん良い点は水切れの良さ。
見た目がシンプルなののも◎

私が掃除する分には気にならないのですが
夫は使いにくい!とのことなので我が家ではリピはなく
まだジプシーが続きそうですが、価格的にも安価でなかなか
良さそうなので記事にしてみました。

また、次の候補も見つけたので使ってみて
良さそうでしたらアップしますね^^

■探している浴槽用スポンジの条件■
・白色
・吊るすことができる
・安価(200円台くらいまで)
・大きめサイズ(←新しく加わった条件)



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment