家づくり手帖

ARTICLE PAGE

30 2014

■4月の外庭 -2014-

20140430-1.jpg


トップ画像は、今年もキレイに咲いてくれた花蘇芳。

冬の間は枝だけになってしまううえに
庭の隅の方にひっそりと植えてあるので、存在を忘れてしまいますが
この時期になると、目を惹くポイントの場所に様変わり。

春が来たな~と思わせてくれる樹木です。




桜の時期と同じころに咲き揃うムスカリ。

20140430-2.jpg


ムスカリはひとつひとつは小さな花ですが
こんなふうに、群生している雰囲気が好きです^^




遅咲きのクリスマスローズ。

20140430-3.jpg


我が家のクリスマスローズは、開花時期が少し遅いようで
4月に入ってから開花しました。

クリスマスローズは切り花にしても、長く楽しめるのが◎
何とも言えない可憐さがあって見飽きません。




スノーフレーク。別名、鈴蘭水仙。

20140430-4.jpg


あまりたくさんは咲かないけれど
ひっそりと咲く小さな花が、とても可愛らしい^^




たくさん蕾をもった、セントーレア。

20140430-5.jpg


先月、最初の花が咲いたセントーレア。
その後、たくさんのつぼみを付けはじめ、一輪ずつ咲いています。

一気に咲くとキレイなんだろうな~と思いながらも
一輪咲いては、切り花にしてしまうので、今もこんな状態。

切り花にしても、割と長い間楽しめます^^




新芽といえば木の芽。

20140430-6.jpg


もう少し前の本当の新芽のときほどではありませんが
この時期の木の芽はとても、葉も柔らかく美味しいです。

食事の直前に切ってきて、いただいています^^




ニューフェイスたち。

20140430-7.jpg


庭に植えられている花の名前もそらで言えるようになってきたこの頃。
義母が新しい花をいくつか植えてくれました^^

ユーカリグニーとラナンキュラスは私のリクエスト。
ほとんどが旧居の頃からあったものだったので
自分で植えたいものをリクエストしたのは初めてかも。

ヒメエニシダ、ユーカリグニー、ボロニアは鉢植え。

基本的には宿根草ばかり。
宿根草でも気候によっては1年で絶えてしまうものもあるみたいなので
来年はどうなっているか分かりませんが
また、名前をひとつずつ覚えていきたいと思いますp^^q

素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment