家づくり手帖

ARTICLE PAGE

15 2014

■スゴ衣「思いの丈」

20140215-1.jpg


ワコールさんから発売されている
スゴ衣の「思いの丈」というあったかインナーの
モニター機会をいただいたのでレビューをしたいと思います。




数年前から、薄手で保温性の高いインナーが
各社からたくさん発売されるようになりましたね^^

有名下着メーカー、ファストファッション店、通販会社、スポーツ店
大手スーパーのオリジナルブランドなどなど
いいなと思うものは試してみたくなるほうなので
今まで10種類ちかく試してきました。

20140215-2.jpg


各社それぞれ生地の厚さや、耐久性なども違うし
また年々進化しているので、なかなか自分にとってのベストが定まらず…^^;

ワコールさんのインナーは丈夫で質が良いので
何枚か愛用させていただいていますが、スゴ衣はたぶん初めて。




この手のインナーの生地としては珍しく
主に使われているのが「アクリル50%」「キュプラ30%」。
だから生地の触り心地がよくて、暖かいのだなぁと納得。

20140215-3.jpg


生地厚は薄すぎず、厚すぎず。
良く見ると、ほんの少し起毛している素材。

ピタッとフィットするけれど締め付け感はありません。




そして商品名にもなっている、このインナーのいちばんの特徴は
袖丈や首周りのラインを思い通りに調整できること。

20140215-40.jpg


肌に吸いつくようにピタッとフィットするので
伸ばした場所でしっかり固定されるのです。

写真にはありませんが、着丈は私の身長が低いということもあるかもしれませんが
伸ばすとお尻をカバーするくらいまで伸びました。

この機能はネックラインの開きが広い服を着た時に重宝しそうです^^




素材的には、いかにもインナーという雰囲気でもなく
重ね着用の薄手のカットソー的にも使えそう◎

20140215-5.jpg


暖かさも生地の気持ち良さも言うことないのですが
一点だけ惜しいなと思うのは「静電気」。

着ている服との相性もあるかもしれませんが
脱いだり着たりするときに、かなりの頻度で静電気がパチパチっと^^;
静電気が発生しにくい素材で同じ機能のものがあったら
もっといいのになと思いました。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

■参加してみました→靴下の原点にもどりつくりあげた「山忠のあきらめない靴下」
関連記事
スポンサーサイト