家づくり手帖

ARTICLE PAGE

05 2014

■トイレの換気扇フィルター

20140305-1.jpg


トップ画像の矢印はトイレの24時間換気扇です。

この換気扇の内部のファンは
個人では取り外せないようになっているので
丸洗いしたりすることができず、ファンの羽根に付いたホコリなどは
上を向きながら、綿棒などで拭くしかないという困った構造。

この情報を知っていたら他のメーカーさんのもので
取り外せるものを探したと思うのですが、時遅し。


ということで、こんなふうにフタの内側にフィルター代わりの
リードクッキングペーパーを装着し、内部のファンの汚れを防止していました。

20140305-2.jpg


装着することによって、ファンや内部の汚れはかなり軽減し
掃除も楽になったのですが、内側に貼っているので
フタの外側の汚れは防止出来ず…( ノД`)




こんな感じで毎度、埃がしっかり付いているので
フィルターを交換するたびに、フタの掃除が必要。

20140305-3.jpg


フィルターを外側に貼ると、フィルターが目立つのがイヤで
内側に貼っていましたが、この掃除の時間を短縮するために
今年は外側に貼ってみることにしました。




フィルターとして使っているリードクッキングペーパーが
切ったりすることなく、ちょうどぴったりサイズだったので
マスキングテープでそのまま貼りました↓

20140305-4.jpg


なるべく○○専用といったものは買わないようにしているので
我が家のキッチンのレンジフードなど、フィルターはすべてこれで代用しています。
料理にフィルター代わりにと大活躍です^^

業務用なので、大判だし1枚あたりの価格もお値打ち◎




約1.5カ月後↓

20140305-5.jpg


内側に貼っていた時は目立たなかった汚れがクッキリ。
天井を見上げては、そろそろ替えないとと思いつつ
脚立を持ってきて…というのが面倒でついつい放置してしまいました^^;




マスキングテープは、剥がしやすいように
こんな感じで端を折って貼るようにしています。

20140305-6.jpg


小さなことですが、ひと手間かけておくと後が楽なので^^




今回は水玉のマスキングテープ♪

20140305-7.jpg


外側に貼るのは、目立つから…と敬遠してきましたが
こんなふうにマスキングテープで貼ると遊び心もあって
見た目にも悪くないなと自己満足中^^

ただし、フィルターの汚れが目立つ前に
次からは、もう少しマメに替えるよう心掛けたいと思います~(笑)


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment