家づくり手帖

ARTICLE PAGE

20 2013

■箱を置く

20131120-1.jpg


前回の記事の続きです。
プチリメイクした木箱はPCの後ろ側に置きました。




近くでみると、こんなふうにPCの電源コードを
机の下に落とすために作った穴に通してあるのがわかります。

20131120-2.jpg


木箱が少し上げ底になっていたので、最小限の穴あけで済みました^^




ちなみに、この箱を置く前はこんなふうに木の板でフタをしていました↓

20131120-3.jpg


もちろんこっちのほうがスッキリしているけれど
木箱にすることによって、フタと収納のふたつの役割ができたし
色味も机やティッシュケースと同じなので
そんなに存在感もなく、溶け込んでいる感じです。




さらに、PCを使っているときは箱が見えません。

20131120-4.jpg


PCを使っている時に中のモノを取り出すには
PC画面を少し閉じないといけませんが、なんといっても目の前にあるので
今までの扉内収納よりは、格段にアクセスがよく快適になりました^^

小さなことですが日々生活しながら、いちばんベストな定位置を探り
こんなふうに改善していくのが楽しみのひとつになっています。

※PCテーブルの仕様については過去の記事をご参照ください→


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment