家づくり手帖

ARTICLE PAGE

08 2013

■カーテンタッセルが壊れたので

20131108-1.jpg


少し前に、リビングで便利に使っていたマグネット式のカーテンタッセル
磁石が取れてしまいました。

100円ショップのものだから仕方ないな~と思いつつ
瞬間接着剤などで修理もしてみましたが、またすぐに取れてしまったので
修理は諦めて、自作することにしました。




約2年間使ってみて、マグネット式の使い勝手の良さを実感できたので
今回もやっぱり、マグネット式を選択。

新しく、使った材料はこれだけ↓

20131108-2.jpg


家にあった、ちょっと幅広の医療用テーピングです。

多分これと一緒↓






表面は綿布で、裏側がゴム系の粘着剤になっているので
こんな感じで、壊れたタッセルについていたマグネットを貼り付けました↓

20131108-3.jpg


マグネットは小さいけれど、かなり強力なタイプです。




あとは、マグネットが隠れるようにたためば完成☆

20131108-4


簡単すぎて、説明するまでもありませんね^^;

私はなるべくシンプルで、存在感のないものにしたかったので
何もつけたりしませんでしたが
折りたたむ時に、レースなどを一緒に挟んだりするともう少し
華やかな雰囲気に仕上がると思います。




実際につけるとこんな感じです↓

20131108-5.jpg


シンプルすぎるほど、シンプルですが狙い通り^^
表生地が綿なので、ナチュラル感もあり悪目立ちもせず
役割を果たしてくれています。




使っていないときは、今まで通り冷蔵庫の横が定位置↓

20131108-6.jpg


冷蔵庫も白なので、収納時も存在感が薄くなりました^^

マグネット式は、ふさ掛けがいらないし
カーテンをタッセルでまとめた状態で好きな位置に動かせるので
我が家のリビングではとても重宝しています☆


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment