家づくり手帖

ARTICLE PAGE

05 2013

■つめかえ式使い切り手袋「シュッテ」その2

20130929-1.jpg


少し前に、奥のグレープ色を使ったときにレビュー記事を書いたので
覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんが
そのときの記事

オフホワイトかベージュのような色のボックスもあるといいのにな

と書いていたのが、それがなんと実際に目の前に!




とてもキレイな淡いベージュで、まさに思い描いていた通りの色。
元気の出そうなビタミンカラーも良いけれど
こういったベーシックな色は、インテリアにも馴染みやすいし
空間が優しい雰囲気になるので好きです^^

20130929-2.jpg


ただ、このカラーは非売品なんです。

他の非売品のカラーの中には
「ホワイト」「ピンク」「ブルー」がありましたが
個人的には、このベージュがいちばんのお気に入り。

  
現行のカラーはグレープとアボカドの2色だけど
今後、増えていくと選ぶたのしみがあっていいなと思いました^^




ケースから出すときは、こんなふうに片手でティッシュのように取り出せます。

20130929-3.jpg


使い切りの手袋は便利なので、普段から掃除や料理に愛用していますが
こんなにコンパクトに収まるのは「シュッテ」しか知りません。




コンパクトなので、システムキッチン内でも
場所を取らずに収めることができます♪

20130929-4.jpg


食品衛生法の基準に適合しているの手袋なので
私は主に肉の下味を付けたりするような料理の下ごしらえに使っています。

粉なし加工で、着脱もしやすいです◎




詰め替え式なので、ケースは簡単に開けることができます↓

20130929-5.jpg


詰め替えをそのまま入れるだけなので、手間いらず♪
こういうのが手間だったりすると使わなくなるのですよね(笑)


詰め替えは定価300円




詰め替えアップ↓

20130929-6.jpg


唯一私にとって残念なのは、手袋のサイズ。

フリーサイズのみなので、指先が余ってしまうのです( ノД`)

肉に味を揉みこむ程度なら余っていても支障はないのですが
掃除などの場合はぴったりしていたほうが良いので
詰め替えだけでもサイズが選べるようになるといいのになと思いました。




使いきりのゴム手袋は、家事には何かと便利なアイテム。

シュッテは省スペースに常備しておくことができるので
使いたいときにサッと使えるのがいいなと思います^^

20130929-7.jpg


一見するとゴム手袋が入っているなんて想像できないような
見た目なので、場所によってはこんなふうに出しっ放しにしても◎

フタがあるので衛生面も安心です^^



-ダンロップホームプロダクツファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト