家づくり手帖

ARTICLE PAGE

02 2013

■バッグパーティションで整理整頓

20130609-1.jpg


これからの季節に活躍するカゴバッグ。
このバッグは、シンプルなデザインなので
どんな服にも合わせやすくて気に入っているのですが
ちょっと使いにくいのです…。




理由はこれ↓

20130609-2.jpg


仕切りやポケットが全くないので、荷物の整理がしにくいのです( ノД`)

バッグインバッグなどを利用して使っていたのですが
このバッグはけっこう大きいのに対して
手持ちのバッグインバッグはちょっと小さいので
バッグの大きさも活かせないし、あまり意味がない感じになっていました^^;




そんなときに見つけたのがコレ↓

20130609-3.jpg


しっかりマチがあって自立するくらい底板も丈夫!
バッグの横幅にバッチリ合うA4サイズ!

バッグインバッグにありがちなファスナー収納部分などもなく
全部ポケットなので、出し入れがしやすい~!




内寸的には、普通のノート(B5)がちょうど収まるくらいの大きさ↓

20130609-4.jpg
幅28.5×奥行き8~15.5×高さ19~23cm


これだけの横幅があって、マチがしっかりあるものは
今まで見つけることが出来ませんでした。




さらに、こんな感じで自分の入れたいものによって
仕切りを簡単に変えることができるのも、とっても便利☆

20130609-5.jpg


バッグインバッグを使っていて
「こんな機能が欲しかった」と思っていたポイントが押えられていて
良く考えられているな~と感心してしまいました。




その他、ポケットもしっかり↓

20130609-6.jpg


内側に3つ、外側に2つ。
この大きさも、個人的にはとても使いやすいサイズで
便利に使っています。




ちなみにマチの幅は2段階の調節が出来ます。

20130609-7.jpg


バッグのマチや、荷物によって変えられるので
ひとつでたくさんのバッグに対応できちゃいます☆




と、説明が長くなってしまいましたが
私はこんな感じで使っています↓

20130609-8.jpg


8㎝のマチで3部屋に分割しています^^




これだけ入っています↓

20130609-9.jpg


細々したものから、大きな水筒までしっかり入っています。

ペン入れ用の細いポケットの部分には
かんざしとバッグハンガーを入れています。

かんざしは食事のメニューによっては、サッと髪をまとめたいので
なるべく持ち歩きたいアイテムのひとつ。
バッグハンガーも同じく、飲食するお店によっては
バッグを置くスペースがないことがあるので、常備していると意外と役に立ちます。

そしてどちらも、ワンアクションで出せると便利^^




バッグに入れるとこんな感じ↓

20130609-10.jpg


ピッタリ!スッキリ!

家の収納も同じですが、バッグの中も定位置が決まっていると
出し入れがしやすく使いやすいですね^^




目的のものがサッと取り出せるのはもちろん
仕切りがあることで、隣のものが倒れてきたりすることがないので
しまいやすいのもストレスレスの大きなポイント。

こうして整頓しておけば、会計時に財布がないないと探すこともありません(笑)

20130609-11.jpg


今回はカゴバッグに使いましたが、底板がしっかりしていて
少々重いものを入れても底がたわまず、バッグのシルエットも崩れないので
秋冬はトートバッグなどの布バッグに入れてう予定。


ポケットや仕切りのないバッグにおススメしたいアイテムです☆
  



-アーネストファンサイトファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト