家づくり手帖

Date : 2017年02月

2017.02.27[月] ■2月の外庭 -2017-

20170227-1.jpg


今年の2月は昨年と比べると
植物の成長がゆっくりだなと感じています。




↓はそろそろ終わりかけの山茶花。

20170227-2.jpg


例年だとそろそろ完全に終わっているころですが
まだつぼみもチラホラ。




山茶花と入れ替わるように2月には咲くはずの椿は
まだ固いつぼみのまま↓

20170227-3.jpg


山茶花が終わっていないので、正しいのだけど
ちょっとのんびりなような。




水仙はいろいろな場所に葉がいっぱい出てきました。

20170227-4.jpg


葉の多さのわりに花のつぼみが少ないのは
球根の植え替えをしてあげていないから…^^;
こちらはもう少しで咲きそうな気配。




沈丁花は葉の色が悪いけれど
花のつぼみはたくさんつけてくれました。

20170227-5.jpg


子供の頃に住んでいた実家の庭にも植えられていたので
花が咲く時期になると懐かしいなと
私にとっては子供の頃を思い出す花です。




最後は年中花が咲いているローズマリー。

20170227-6.jpg


煮込み料理などにも使えるうえにとっても丈夫で
年中可愛い花が見られます。

結構大きな木になってきているので
剪定した枝から葉をとって乾燥させ
お茶パックにいれて防虫剤がわりにも使ったりしています^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2017.02.24[金] ■2月の「中庭」と「ヒメイワダレソウ」 -2017-

20170224-1.jpg


2月の中庭はほとんど変化なし。

シンボルツリーのシマトネリコは、冬らしい色の葉になっています。
他の場所に植えたものに比べて
けっこう落葉するせいもあるかもしれませんが
1年を通して変化があるな~と思いながら見ています。




地面には落葉したシマトネリコの葉が放置されたまま…^^;

20170224-2.jpg


グランドカバーのヒメイワダレソウはすべて休眠中で茶色に。
こんなに枯れた感じなのに
暖かくなってくると、きれいなグリーンに復活するのがすごいなと
こちらも季節の変化を感じさせてくれる植物です。




犬走りのヒメイワダレソウ↓

20170224-3.jpg


まだグリーンが少しだけ残っているのものの
こちらも1月に比べると確実に休眠率が高くなってきています。

ただ中庭のように完全に休眠しないせいか
復活もいちばん早い場所です。

あとひと月後くらいには桜が咲いているなんて
まだまだ信じられない寒さですが
そんな寒かった2月もあと数日で3月。
ひと雨ごとに、暖かくなってくるのかな?と
春を心待ちにしています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.22[水] ■2月のLDK -2017-

20170222-1.jpg


立春を過ぎてもまだまだ寒い2月。
寒いとお花が長持ちするのは嬉しいけれど
やっぱり春が待ち遠しいです。




ダイニングテーブルの上には
ひと足早く春色の花を義母が生けてくれました。

20170222-2.jpg


スーパーやホームセンターで手軽に買える花ばかりですが
素敵にまとめてくれました^^




ブーケ型のように見えますが
実際は↓のようにオアシスに挿して生けています。

20170222-3.jpg


茎が短いぶん、水揚げしにくい花も
しっかり水揚げをして長持ちします◎

また基本的に水かえも不要で、毎日オアシスが乾かないように
水を足すだけなので水かえで形が崩れることもなし♪




無印の棚の上はお正月の「和」な雰囲気から
「洋」を意識した雰囲気に衣替え。

20170222-4.jpg


黒い台紙に、素敵だなと思って切り取っておいた
パッケージのラベルを貼ったものと
小さな天使の雑貨を飾りました。




キッチンの窓台↓

20170222-5.jpg


こちらにも今月はお花をたくさん飾って華やかに^^
ガラスのフラワーベースは網が付いているので
私でも形を作りやすく生けやすいので便利です◎

 
フラワーベースのレビュー記事はこちら→




先日も記事にしましたが
PCカウンターテーブル用のイスのカバーが変わりました↓

20170222-7.jpg


同じ水玉柄の色違い。
雰囲気が変わって新鮮な気分です^^




ファブリックパネルも衣替え。

20170222-8.jpg


今年は遅めの1月半ばに変えました。
ファブリックパネル用の生地も種類が増えてきたので
1枚1枚の飾る期間が短くなってきましたが
特にいつからいつまでと決めずに
その年の気分によって楽しめたらいいかなと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.20[月] ■硝子の「ひな人形」

20170220-1.jpg
アルバムに残っていた、ひな人形


自分のひな人形は祖父母が買ってくれた
七段飾りの立派なものがあったのですが
実家の引っ越しがあったときに
ひな人形はどうする?と聞かれ
置く場所がないし…と、引き取らなかったので
人形供養に出されてしまったのです。

新居で落ち着いてからは、あのとき
お殿様とお姫様だけでも手元に残しておけば
良かったなぁと後悔したのですが、後悔先に立たず。




そんなわけで、四季の年中行事として飾れるような
こじんまりしたひな人形を探すこと数年。

20170220-2.jpg
今回が購入させてもらった硝子作家さん↑


お手入れが難しくなくて経年劣化しにくいもの…と考え
硝子製のものに絞って探していたのですが
なかなか思い描いているようなものに、出会えず。




そんな中でようやく出会えた理想のひな人形がこちら。
もう何年も探していたので、見つけたときは
作家さんの1点物ということもあり、即決でした。

20170220-3.jpg


透き通る硝子の無彩色の中に閉じ込められた
頭飾りの金箔と、胴体の部分の銀箔に
光が当たったときの、輝きが本当にきれいでうっとり。




急ぎでどうしても必要なものでなかったこともありますが
妥協しないで良かったです。

20170220-4.jpg


夫に誕生日プレゼントにと買ってもらったので
毎年、大切に飾りたいと思います^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.17[金] ■新しく迎えた加藤四郎さんの作品

20170217-1.jpg


少し前のことになりますが
瀬戸の陶芸作家、加藤四朗さんの作品をまた新しくお迎えしました。




少しずつ集めて、これで5作品目。
家にあるのはすべて一輪挿しなどの花器として
使えるものばかりだったので、このタイプは初めて。

20170217-2.jpg


底面にキャップ付きの穴が開いていて
鼻の部分に小さな穴が開いているので
おそらく本来の用途は
塩コショウなどの食卓調味料入れかなと思いますが
我が家では置物として飾っています。




今回は素朴で力強い顔の表情に惹かれて選びましたが
後姿もかわいい(*´∀`*)

20170217-3.jpg


加藤四郎さんはすでに現役を引退されているので
新しい作品が生み出されることがないのが残念でたまりません。




新しく迎えた子は、まだ定位置が決まっていないので
今はLDKのカウンターテーブルに↓

20170217-4.jpg


PCのディスプレイの右側にチラッと見えているのも
加藤四郎さんの作品です^^

またひとつ大切にしたいものが増えました。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.15[水] ■2月の玄関と回廊 -2017-

20170215-1.jpg


2月の玄関はバレンタインデーを意識して
ちょっぴり甘い雰囲気に整えてみました。




お花は義母が可愛らしく生けてくれました^^

20170215-2.jpg


今回は梅の枝を使ってくれたのですが
私では思い浮かばない角度での生け方が斬新で
こういう生け方もあるのか~と勉強になりました。

まだ梅はつぼみですが、咲くとまたかわいいのだろうなぁと
楽しみにしています。




一緒に飾った絵は
ノーマン・ロックウェルの「YOUNG LOVE」というイラスト。

20170215-3.jpg


バレンタインデーにぴったりな初々しい恋人の雰囲気が好きで
一人暮らしをしていたときのリビングに飾っていました^^

ロックウェルのイラストはポストカードも何枚か持っています。

      




回廊の額には日本のイラストレーターさんの絵を。
お名前を失念してしまいました><

20170215-4.jpg


無彩色な雪景色の中に、赤いコートを着た女の子と
赤いリボンをしたネズミが一緒に描かれた
童話の一場面のような可愛らしいイラストです。

季節は立春を過ぎて春に向かっていますが
まだまだ寒さも厳しく。

来月は春めいたイラストを飾りたいなと思っています^^


~おまけ~
高校生の姪っ子ちゃんから夫へ
手づくりのバレンタインデースイーツが届きました☆
見た目も味も、年々成長しているな~と感心。夫も美味しい!と喜んでいました^^
ちなみに妻からは市販品です~。


20170215-9.jpg



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.13[月] ■冬アニメ 2017



YouTubeにアップされている公式のPVです

冬は2期目となる「昭和元禄落語心中」を楽しみにしていたのですが
東海地方での地上波の放送はナシ…残念 ・゚・(ノД`;)・゚・

ということで、冬アニメで今一番楽しみにしているのは

「幼女戦記」

です。

タイトルを見たときに「う~ん、ないなぁ」と思っていたのですが
タイトルからは想像できない。本格的な戦記物という
ギャップにやられました。




さらに主人公である幼女の中身(?)は
実は日本のサラリーマン…つまり「オジサン」ということが
第二話で分かり、さらにビックリ。

転生するアニメはよくある設定なのですが
オジサンが幼女に…というのは、斬新な設定だなぁと。



1話目で幼女らしからぬ思考だなぁと思って見ていたのですが
中身が超効率主義かつ
リアリストなサラリーマンということで全て納得。




主人公が転生したのは
世界大戦頃のヨーロッパをモデルにしただろう、とある帝国のひとつ。



信仰心の薄さなどを反省させるべく
創造主、いわゆる「神」により、前世の記憶を持ったまま
生きていくことすら困難な世界に孤児として転生させられた主人公。

超リアリストな主人公は「神」とは呼ばず「存在X」と名付け
このような不条理なことをした「神」に復讐をしたいと思いながら
今自分が置かれた状況を最善のものにしようと
サラリーマン時代と同じように邁進していきます。




主人公の「最善」とは軍隊の中での
「安全な後方」でのエリートコースを歩むこと。



姿や声は幼女なのに、思考は
サラリーマンの処世術をしっかり身に着けた
計算高い「オジサン」は見れば見るほど感じる違和感が(笑)




かなり偏った性格ですが、仕事は忠実に確実にこなすので
主人公が目指す「最善」に近づくために頑張れば頑張るほど
なぜか「危険な最前線」でのエリートコースへ…。


YouTubeにアップされている公式のPVです

ということで、現在も最前線で働く幼女(オジサン)が
今後どうなっていくのか気になりながら視聴しています。



他に見ているアニメ↓


「鬼平 ONIHEI」は時代劇の鬼平のアニメ版。渋いです。
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」はカナブーンの主題歌が耳に残ります。
「ガヴリールドロップアウト」は気楽に見れるギャグアニメ。





「クズの本懐」は曲がった恋愛アニメ。
「この素晴らしい世界に祝福を!2」はボケとツッコミが秀逸なギャグアニメ。
「ドラゴンボール」はベジータの垣間見れる愛妻家で常識人な面が楽しい。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.12[日] ■ぽかぽかしあわせ湯

20170211-1.jpg


井藤漢方製薬さんの薬用発泡入浴剤
「ぽかぽかしあわせ湯」のレビューになります。




井藤漢方製薬株式会社さんは、
「素材の良さを引き出す」漢方の考えのもと
素材にこだわり、創業当初から
安全・安心第一主義のものづくりに力を入れているそうで
健康・美容商品のほかにも、医薬品の製造、研究開発に
取り組んでいるのだそう。

20170211-2.jpg


といことで、こちらの入浴剤は

 ・赤ちゃんと一緒に入浴OK
  →生後4か月以降の赤ちゃんと一緒に入浴できます

 ・パッチテスト済

 ・イオウ不使用
  →浴槽・風呂釜をいためるイオウは不使用

 ・残り湯で洗濯OK

とのこと^^




そしてアソートタイプということで
1箱に4種類が各5錠ずつ、合計20錠入っています☆

20170211-3.jpg


アソートタイプだと毎日の気分によって
香りを選べるのが良いですね◎

ちょっと珍しい香りの組み合わせなのも興味をそそられます。




個包装を開けると
こんなかんじのタブレットが入っています↓

20170211-4.jpg


タブレット式は計量の手間がないのが良いですよね。




炭酸ガス入りの、発泡タイプなので
お湯に入れると細かな泡がシュワーっと出てきます。

20170211-5.jpg


炭酸ガスは温浴効果を高めて血行を促進してくれるので
身体が冷える今の季節には特にありがたい◎

また湯が柔らかく感じられ
湯上りも配合されているコラーゲンのおかげか
肌がしっとり保湿されているのが実感できました。




ちなみに4種入れたお湯の色はこんな感じ↓
透明感があってキレイな色です^^

20170211-6.jpg


また香りは全体的に強すぎず優しく香り

「かりんレモン」は柑橘系のすっきり爽やかな香り
「香り桜」はお香など、和の花のイメージのする香り
「ゆず蜂蜜」はゆずの中に、ほんのり蜂蜜の甘さを感じられる香り
「野の若草」爽やかな草原にいるようなイメージの香り

でした。
個人的には「ゆず蜂蜜」のほのかに香る甘い香りがいちばん好きかも^^

いろいろな香りを楽しみつつ
しっかり温まりたい方におススメです☆

≪医薬部外品≫


和仕立て香り詰め合わせ入浴剤【ぽかぽかしあわせ湯】
-井藤漢方製薬のモニプラ★☆ファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.11[土] ■バレンタインデーに「ヨーロピアントルテ」

20170211-1_2017020620404685f.jpg


アンデルセンさんのオンラインショップ「アンデルセンネット」で
ヨーロピアントルテ特集」としておススメされている
ヨーロピアントルテのひとつ「ダンディケーキ」の
モニター機会をいただいたのでレビューをしたいと思います。




アンデルセンさんといえば、パンをはじめとするスイーツや
こだわりのスープやジュースなどが美味しいお店で
私もよくパンを買わせていただいています^^

そんなアンデルセンさんがセレクトした
ヨーロッパの伝統的な焼き菓子「トルテ」は5種の中から
私が選ばせていただいたのはイギリスの「ダンディケーキ」。

20170211-2_20170206204047eae.jpg


上面に飾られているのは、たっぷりのアーモンド。

ちなみに「ダンディー」は
イギリスのスコットランド地方の町の名前だそうですよ。




そしてカットすると、中にはぎっしりと詰まったドライフルーツ!

20170211-3_20170206204049d2c.jpg


しっとりとした生地のなかに
たっぷりの「ラム酒漬けのレーズン」の香りと
「アーモンド」の食感と「オレンジスライス」が
アクセントになっていて大人の味わい。

甘さも控えめなのも◎
ずっしり重いので、満足度も高いです☆




ちなみに、大きさは
直径12cmと小さ目で、大人3~4人でちょうど食べきれるサイズ。

20170211-4_201702062040510d0.jpg


生ケーキと違って、常温で保存でき
賞味期限も約2週間あるので
食べたい日に食べることができるのが助かります^^




トップ画像の箱を開けると↓の写真のように
密封された状態になっています。

20170211-5_20170206204053e40.jpg


オシャレな箱にリボンが掛かっているので
そのまま贈り物にもできますね^^




アンデルセンさんの熟練の洋菓子職人さんが
ヨーロッパから持ち帰ったレシピをもとに再現した
伝統の「トルテ」ということで
他の種類も食べてみたくなる、とても美味しい焼き菓子でした。

20170211-6_201702062042350fa.jpg


ちなみに「トルテ」は
まるいという意味のラテン語「torta」トルータが語源なんだそう。
勉強になりました☆

大人のスイーツを食べたい、贈りたいという方におススメです^^

アンデルセンさんのヨーロピアントルテ特集はこちらから
 → ANDERSEN net「ヨーロピアントルテ特集」


アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット
-アンデルセン クラブファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.10[金] ■念願のファブリックで模様替え

20170210-1.jpg


点と線模様製作所さんのHPで
いいな~と思って、探していたファブリックが
なんと、まさかのアマゾンで売っているのを発見し
めずらしく即決で購入しました!




ということで、さっそく木製パネルに張りました。

20170210-2.jpg


大きさは、約54×50cm。
生地は綿100%の斜子織のオックス生地なので
そんなに厚くありません。

生地大きさの都合でギリギリですが
耳の部分の文字を側面に持ってくることができたので
大好きな岡理恵子さんの名前入りに♪

パネルは学生時代にデッサン時に水張りして使っていたものです↓



リビングではひとつ大きいサイズを使っています↓






飾ったのはサニタリールームの一角にある
オープントイレの上。

20170210-3.jpg


ここのパネルはLDKと違って、季節ごとに張り替えないので
もう何年もずっと同じファブリックだったこともあり
そろそろ替えたいなぁと思っていたのです。




生地の大きさ的にも、LDKのパネルには足りなくて
張れなかったということもありますが
大好きな柄なので、結果的には1年中見ることができる
この場所がベストでした^^

20170210-4.jpg


オープントイレは、義母の希望で
義母の部屋から直接行き来できる扉をつけました。
↑の写真の左側の扉が義母の部屋につながっています。

オープンですが、トイレの袖壁の右側にチラッと見えている
洗濯機置き場の扉を開けているとセミクローズに。

そうするとファブリックパネルも隠れてしまいますが^^;




最後はビフォーアフター↓

20170210-5.jpg


雰囲気は同じグリーン系でそんなに変わりませんが
縦長から横長に変えたことで新鮮度アップです^^

以前のバブリックも日本製↓


厚みのあるしっかりとした生地です。


今回購入したのはこちら↓





他にも集めたくなる素敵な柄ばかり!







素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.08[水] ■現在のサニタリー鏡裏の収納

20170208-1.jpg


サニタリーの鏡裏の収納は最後に記事にしたのが
2014年だったので約3年ぶりになります。

見返したら、大きな変化はなかったけれど
せっかく写真を撮ったので、現状の記録として…。




鏡オープン↓

20170208-2.jpg


奥行き13センチの可動棚3段に、出し入れしやすいよう
ほどほどのゆとりを持たせながら
なるべく無駄がないように収納しています。

色味を抑えたほうが見た目にはスッキリすると思うので
抑えられる部分は抑えていますが
歯ブラシなどは、実用性を優先しています。




この3年での変化は「ドライヤー」と「歯磨き粉スタンド」の
購入に伴う、その周りの収納くらい。

20170208-3.jpg


小さな変化ですが、より使いやすくなりました^^

愛用グッズ↓



歯磨き粉スタンドについてのレビュー記事はこちら →
踵の角質ケアアイテムのレビュー記事はこちら →





鏡の右側の2つのボックスの収納も
少しですが変化しているので、また記事にしておきたいと思います。

20170208-5.jpg


最近は大きく収納方法を変えることが少なくなっているので
あまり記事にしていなかったのですが
今年は収納の記録として、少しずつアップできたらと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.06[月] ■「チープカシオ」という選択

20170206-1.jpg


ケイタイを持つようになってから腕時計をめっきりしなくなり
気が付けば手持ちの腕時計はすべて電池切れ。

最近、腕時計があったらなと思う場面が増えてきたので
腕時計を復活することにしました。

手持ちの腕時計の電池を交換しても良かったのですが
以前から気になっていた、チープカシオを試してみることに。

チープカシオは選ぶモデルにもよりますが
電池交換する金額(1,000円)くらいで購入できる
価格の安さが大きな魅力のひとつ。




チープカシオの代表的なモデルといえば
星野源さん愛用モデルとしても有名なメンズ用の「MQ-24」で
女性にも人気がありますが
チビな私がつけると、大きすぎて似合わないと思ったので
すご~く迷って、レディース用の「LQ-139」にしました。

20170206-2.jpg


文字盤のデザインは個人的には「MQ-24」シリーズのほうが好みですが
こちらは、小さい分女性らしい印象です。

針の色がシルバーと、文字盤のシルバーが同化して
見にくいというレビューがいくつかあったので心配していましたが
光の加減によってはそういったこともあるかなと思う程度で
私はそんなに気になりませんでした。

数字の大きさが違う「MQ-24」シリーズの2種。




数字がないデザインのものもシンプルで美しい。







実際に着けてみると、手首が華奢に見えて
なかなかいい感じです^^

夫からも「この小ささが、バランスが良くてかわいい」と
めずらしくお褒めの言葉が(笑)

20170206-3.jpg


そして、何よりもいいなと思ったのが「軽さ」。
着けているのを忘れてしまうくらい、腕の負担を感じません。
ベルトが細くて薄いので余計にそう感じるのかも?




バンドは樹脂製。
価格なりのチープな感じは否めませんが
汚れが目立ちにくくメンテがしやすいのは◎
柔らかいので、フィット感もあります。

20170206-4.jpg


ちなみにバンドの幅は約1センチで、7個の調節穴が開いています。
手首周が13センチの私がすると3つ目の穴でちょっと緩いくらいでした。




時計の裏側は金属製。
中国製ですが、ムーブメントは日本製。
カシオという国内ブランドなので、時計としての信頼性があり
秒針も付いていて、生活防水と機能的にも必要十分。

20170206-5.jpg


いつかは長く使い続けたいたいと思える
腕時計に出会えたらと思っていますが
中途半端な気持ちで中途半端な金額の時計を買うなら
チープカシオという選択が今の私にはベストかなと^^

使い始めて2か月くらい経ちましたが
今のところ、時間の狂いもなくお値段以上の価値を感じています。






ちなみに最後まで迷ったのはこのあたり↓




文字盤に数字があったほうが見やすいかなと考えて落選となりましたが
デザイン的にはスッキリしてて好きです。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.05[日] ■ソフラン「クイーンズシルク」

20170205-1.jpg


リプレさんよりライオンさんから販売されている柔軟剤
ソフラン「クイーンズシルク」のモニター機会をいただいたので
使ってみたレビューをしたいと思います。




この柔軟剤のいちばんの特長は
新開発さらた「シルキーコート成分」が配合されている点。

具体的には、繊維の表面をコーティングすることで
日々の洗濯による繊維のぱさつきを抑え
しっとりなめらかな仕上がりにしてくれるのだそう。

20170205-2.jpg


さらに使い続けることで、よりしっとりなめらか感が増すとのこと。

繰り返しの洗濯で、ゴワゴワになりがちな
タオルなどには嬉しい効果ですね☆




香りは

「ラグジュアリーブーケアロマ」
「ブリリアントローズアロマ」

の2種類。

20170205-3.jpg


私が今回選んだ「ラグジュアリーブーケアロマ」は
ピオニーやジャスミンなどのブーケの中に
カモミールなどの透明感のあるアクセントを加えた香りだそう。

実際に使ってみると、上品なグリーンフローラル系の香りで
男女問わず好まれそうな香りだなと思いました^^

また乾くと、かなり控えめに香るかんじなので
強く香りが残るのが苦手な方にもおススメです☆




そして、配合された天然アロマオイルの香りが良いだけでなく


 ・防臭・抗菌
 ・しわ防止
 ・花粉付着防止
 ・静電気を防ぐ

と、機能的にもしっかり。

20170205-4.jpg


植物生まれの柔軟成分配合というのも安心感があります◎




ひざ掛けに腰巻きにと活躍中のフリースブランケットも
ふかふかに洗いあがり大満足↓(*´∇`*)

20170205-5.jpg


ほんのりとフローラルの香りがして
しっとりなめらかな手触りにも癒され中。

「クイーンズシルク」で寝具を洗ったら気持ちいいと思うので
次に寝具を洗うときに使ってみたいと思います♪ 

本体と詰め替えのお得なセットも^^↓
 


ライオンのキャンペーンに参加中[PR]
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.04[土] ■消毒もできる「消毒ハンドミルク」

20170204-1.jpg


日本ゼトック株式会社さんの
ハンドクリームの潤いと消毒を同時に叶えるハンドミルク
「消毒ハンドミルク」のレビューです。




冬場はただでさえササクレなどもできやすいので
なるべく乾燥させたくないけど、除菌はしっかりしたい
と思っていた私にピッタリのハンドクリームに
見たときはおぉ~!となりました。

20170204-2.jpg


特に車中で食べるときなど、手が洗えない場合は
今まではアルコールの消毒液や手拭きを使っていたのですが
アルコールって手が乾燥するんですよね^^;

このミルクで一気に悩みの解決ができました♪




「低アルコール処方」で肌に優しく
保湿成分として「ヒアルロン酸」「ミツロウ」「オリーブ油」が
配合されています◎

20170204-3.jpg


さらに美容成分の「ニコチン酸アミド」も配合されているので
ハンドケアアイテムとしてみても優秀◎




実際に使ってみると、ハンドクリームというよりは
たしかに「ミルク」にちかい緩いテクスチャーで、かなり伸びます。

20170204-4.jpg


香りは「無香料」ですが、塗布したすぐだけ
ほんのりアルコールの香りがします。

外で使うハンドクリームはベタツキがないものというのが
私の中で重視しているポイントなのですが
こちらはそれもクリア☆
肌にスーッと馴染んでベタツキ感もなし。
だけど、ちゃんとしっとりしていい感じです^^




低アルコールだけど、
殺菌作用を持つ有効成分「塩化ベンザルコニウム」が入っているので
除菌力もこの通り↓

20170204-5.jpg


冬はとくに風邪のウィルスなどが心配なので
この殺菌力は安心感がありますね^^




今までこうしたアイテムがありそうでなかったのは
殺菌作用を持つ有効成分「塩化ベンザルコニウム」と「油分」を
同時に配合することが難しかったからなのだとか。

20170204-6.jpg


それを可能にしたのが日本ゼトック株式会社さんの
独自の研究技術ということで、ありそうでなかったことに納得です。




ワンタッチで使えるチューブ式で
普通のハンドクリームと同じくらいの大きさなので、持ち歩きにも◎

20170204-7.jpg


個人的にはシンプルなパッケージデザインもお気に入り♪

今までは「消毒液」+「ハンドクリーム」を持ち歩いていていましたが
これからは1本で済むようになるのも
荷物がひとつでも減って助かります◎

価格も手頃なので、私は外出時のハンドケアアイテムとして
リピする予定です^^


≪指定医薬部外品≫


外出時のちょっと気になるときに手荒れの心配なく
手軽に除菌ができるので1本あると何かと役に経つと思います^^



消毒ハンドミルク
-日本ゼトックのファンサイトファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.03[金] ■イスの座面カバーを変えました

20170203-1.jpg


そろそろ危ないな~と思っていた
PCカウンターテーブルで使っている
とうとう夫専用のイスの座面カバーの生地が破れました。

ということで、同じ生地で作った私のバランスチェアのカバーも
色褪せが気になってきたころだったので急いで仕上げました。



夫のイスのカバーはすでに作ってあり
私のバランスチェアのカバーもあとはミシンだけ
というところまで作ってあったので
そんなに時間はかかりませんでした^^

20170203-2.jpg


ずいぶん長い間、母に作ってもらっていましたが
ミシンの購入を機に自分で作るようになり、これで2回目。




前回はカーブの部分にギャザーが寄ってしまった反省をもとに
裁縫上手な友人から教えてもらったしつけを丁寧にしました。

20170203-3.jpg


しつけ後に、表にかえしてきれいになっているか念入りに確認!




…と頑張ったのですが、ミシンで縫ったら
今回も数か所ほどギャザーが寄ってました・゚・(ノД`;)・゚・

20170203-4.jpg


洗い替え用にと各2枚ずつ作ったのですが
どちらも同じような失敗だったので、原因は同じ?

まだまだ未熟者です。。。




不出来な部分はありますが
さっそく完成したカバーを装着して使っています↓

20170203-5.jpg


遠目にはきれいにできているように見えるのでOKということに…。

今までが濃紺の小花柄だったので
明るい色の水玉模様になって、ひと足早く春がきたよう^^

裁縫は本当に苦手分野で、要領が悪く時間もかかるので
まだ楽しい気分でできないのですが
完成して形になれば嬉しいものですね。
編み物同様、継続は力なりで頑張っていきたいと思いますp^^q

ダイニングチェアのイスの座面カバーの作り方はこちら
■タッカーを使わずに座面を張り替える


愛用のミシン↓

ミシンのレビューはこちら→


ちなみにバランスチェア・イージーは別売りのカバーも販売されています↓

  


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.01[水] ■常備薬の斡旋販売と収納

20170201-1.jpg


年に1回だと思っていた
夫の会社の健康保険組合の家庭用常備薬の斡旋販売が
実は、年2回だと知ったのは昨年の12月。

1回だと思い込んでいて、組合のHPでの告知を見ていませんでした。
どうやら半年に1回あるようです( ..)φメモメモ
今回、たまたま夫が会社からのメールを転送してくれて分かりました^^;

ということで、今回買い足した常備薬の記録です。





【プラクリン歯ブラシ(歯科医院用)】
20170201-2.jpg

3セット購入しました。

前回購入したときは3本セットで470円だったのですが
今回はセール対象品になっていて420円に!
まだストックはあったのですが、セールにつられて
消耗品だし…と、3セット買い足してしまいました^^;

歯ブラシは夫に強いこだわりがあるので
我が家では今のところ、この歯ブラシか、システマ↓の2択。







【プレコール感冒カプセル 24カプセル】
20170201-3.jpg

「特納品」で380円でした。

風邪っぽいなと思ったら、早めに市販薬を飲むようにしているので
冬は特に常備薬として欠かせません。

症状に合わせて、葛根湯などの漢方系の薬と選ぶようにしています。
風邪薬は同じものばかりだと効きづらくなると
聞いたこともあるので、何となく毎回変えています。





【ツムラ漢方内服液麻黄湯】
20170201-4.jpg

「特納品」で580円でした。

こちらも風邪対策。
手洗い・うがいを徹底していても
風邪をひいてしまうときは、ひいてしまうので
ひいてしまったら早めに対策!

ドリンクタイプは即効性があるような気がします。


リサーチ不足でアマゾンで買った方が安かったという…^^;
こんなこともあります。







【サラヤンジェル SH1 】
20170201-5.jpg

保湿成分を配合したジェル状の手指消毒剤です。
「セール品」として販売されていて180円でした。

おなじく風邪予防として。

外出すると、手を洗いたいなぁと思っても
洗える場所がなかったりすることもあるので購入しました。
携帯しやすい、手のひらサイズのとても小さなボトルです。

アルコール消毒は手荒れが気になりますが
こちらは保湿成分配合で、手荒れ防止に配慮されている点と
使用後も有効成分が消毒持続効果を発揮するというのが心強くて◎


こちらもアマゾンのほうが安かった~^^;
ただし、別途340円の送料がかかるので総額では健保のほうがお値打ちでした。







【パンシロン(細粒)22包】
20170201-6.jpg

「特納品」で360円でした。

もうすぐ胃薬がなくなりそうだったので。
私は胃腸が丈夫なのか、ほとんど胃薬のお世話になることがないのですが
夫はたまに必要になることがあるので夫にとっては
欠かせない常備薬です。


48包と包数が異なりますが、成分的にはこちらとほぼ同じです↓







我が家の救急ボックス↓

20170201-7.jpg


薬の名前は全ては記載できていませんが
使用頻度の低い薬は
「口内炎用」「湿布」「カフェイン」「咳止め」など。
消毒薬の隣は消毒をするときのコットンが入っています。

ちなみに、収納場所はリビング裏の収納部屋の
いちばんアクセスのよい場所。

リビング裏にはたくさんの同じボックスがあるけれど
このボックスの位置は夫もしっかり把握しています^^


リビング裏の収納ボックスのほとんどは、こちらを愛用しています↓

  
強度がしっかりあって、重たいモノをいれて重ねてもフタがたわまないのが◎





よく使う薬はボックスの蓋を開けたら
薬の種類別に、直接取り出せるように収納しています。

他の種類の薬との仕切りにしているのは
薬が入っていた紙箱のフタの部分を切り取ったもの。

20170201-8.jpg


使用方法の紙に使用期限を手書きで書いて
薬と同じ場所に差し込んでおくようにしておくと
いちいち使用期限が書かれている箱を替えなくても
薬だけ入れ替えていけばいいので一石二鳥です^^

こんな感じで常備薬の管理と収納をしています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri