category: LDK  1/29

■5月のLDK -2020-

爽やかで気持ちの良い5月。日中は中庭の窓を網戸にして過ごすようになりました。冬は寒くて開けられませんし夏になるとエアコンを入れるようになると締め切ってしまうのでこうして、自然な空気を入れて長時間過ごせる季節はいいなと思います。家の中は少しずつ夏に向けて衣替え中。クッションカバーをさわやかなカラーのものに替えたり厚手のブランケットは洗たくして片づけたり季節家電を仕舞ったりして、すっきり。夏になると扇...

  •  0
  •  0

■4月のLDK -2020-

そろそろ秋冬用のブランケットは片づけてもいいかな~と思いつつ夜は肌寒く感じる日もあったので、まだ片づけられず。さすがに来月中には片づけられるかな~と思っています。ということで、特に変化がないのでいつもと違う角度から撮ってみたLDKです。写真には写っていませんが、気分転換にファブリックパネルはこちらの生地に変えました↓■岡理恵子さん岡理恵子さんといえば、点と線模様製作所のデザイナーとして活躍されている模...

  •  0
  •  0

■3月のLDK -2020-

3月になり、明るい色をインテリアに取り入れたい気分になったのでクッションカバーをモノトーンからパステルカラーに替えました。ピンクはIKEA、イエローは実母の手づくり。ファブリックパネルの蝶もにぎやかで、ペールグリーンとクッションのトーンがリンクして春らしくなりました。たったこれだけのことですがなんとなくリビングが明るくなって気分もなんだか春めいてきました^^ダイニングテーブルには義母が大作を生けてくれ...

  •  0
  •  0

■2月のLDK -2020-

2月は毎年1月の「和」から、「洋」を意識した明るい色を意識した雰囲気に。ダイニングテーブルの花はピンク系を中心にひと足早い春の雰囲気を取り入れて、明るい気分に^^花材は、チューリップ、ラナンキュラス、コワニー、ダリア、デンファレ、ローズ、カーネーション、コデマリなど。ピンク系の花はいくつになっても乙女心をくすぐられますね^^無印の棚の上には、点と線模様製作所さんのポストカードブックからミモザっぽい雰...

  •  0
  •  0

■1月のLDK -2020-

1月の居室は毎年「和」な雰囲気で整えています。リビングテーブルにはいつものセット。ベースは同じですが、飾る造花などは毎年変えています。今年はくるくるっと伸びた枝(レッドウィロー)がポイントです^^硝子の鏡餅など、お正月関係の飾りは松の内に片づけてしまうので短い間ですが、この光景をみると新年だなぁと思います^^ガラスの鏡餅は買って良かったなと思っている大切にしたいアイテムのひとつ↓ガラスの鏡餅ガラスの...

  •  0
  •  0