家づくり手帖

Category : アニメ

2017.02.13[月] ■冬アニメ 2017



YouTubeにアップされている公式のPVです

冬は2期目となる「昭和元禄落語心中」を楽しみにしていたのですが
東海地方での地上波の放送はナシ…残念 ・゚・(ノД`;)・゚・

ということで、冬アニメで今一番楽しみにしているのは

「幼女戦記」

です。

タイトルを見たときに「う~ん、ないなぁ」と思っていたのですが
タイトルからは想像できない。本格的な戦記物という
ギャップにやられました。




さらに主人公である幼女の中身(?)は
実は日本のサラリーマン…つまり「オジサン」ということが
第二話で分かり、さらにビックリ。

転生するアニメはよくある設定なのですが
オジサンが幼女に…というのは、斬新な設定だなぁと。



1話目で幼女らしからぬ思考だなぁと思って見ていたのですが
中身が超効率主義かつ
リアリストなサラリーマンということで全て納得。




主人公が転生したのは
世界大戦頃のヨーロッパをモデルにしただろう、とある帝国のひとつ。



信仰心の薄さなどを反省させるべく
創造主、いわゆる「神」により、前世の記憶を持ったまま
生きていくことすら困難な世界に孤児として転生させられた主人公。

超リアリストな主人公は「神」とは呼ばず「存在X」と名付け
このような不条理なことをした「神」に復讐をしたいと思いながら
今自分が置かれた状況を最善のものにしようと
サラリーマン時代と同じように邁進していきます。




主人公の「最善」とは軍隊の中での
「安全な後方」でのエリートコースを歩むこと。



姿や声は幼女なのに、思考は
サラリーマンの処世術をしっかり身に着けた
計算高い「オジサン」は見れば見るほど感じる違和感が(笑)




かなり偏った性格ですが、仕事は忠実に確実にこなすので
主人公が目指す「最善」に近づくために頑張れば頑張るほど
なぜか「危険な最前線」でのエリートコースへ…。


YouTubeにアップされている公式のPVです

ということで、現在も最前線で働く幼女(オジサン)が
今後どうなっていくのか気になりながら視聴しています。



他に見ているアニメ↓


「鬼平 ONIHEI」は時代劇の鬼平のアニメ版。渋いです。
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」はカナブーンの主題歌が耳に残ります。
「ガヴリールドロップアウト」は気楽に見れるギャグアニメ。





「クズの本懐」は曲がった恋愛アニメ。
「この素晴らしい世界に祝福を!2」はボケとツッコミが秀逸なギャグアニメ。
「ドラゴンボール」はベジータの垣間見れる愛妻家で常識人な面が楽しい。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2016.12.14[水] ■秋アニメ 2016

密かにシリーズ化しているお気に入りアニメの紹介です。





秋アニメは楽しみにしていたものが
こちらでは放送されなかったり、BS放送だったりで残念。

そんな中で続きがいちばん気になるアニメは

「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン」です。





タイトルからも想像できますが
主人公をはじめ、一風変わった登場人物たちと
オカルティックな要素たっぷりで展開されるストーリー。





主人公をはじめ、どの登場人物もカッコいいとか
惹かれるといった要素は、正直ゼロなのですが
どの登場人物もアクが強く、クセがあります。

そのおかげでたくさんの登場人物が出てきますが
複雑な展開の中でも、しっかりストーリーを追うことができます。




最初はオカルトがらみのショッキングな映像ばかりが印象に残ってしまい
展開が全く読めなかったのですが
最近ようやく、様々な謎のオカルト現象や
主人公に関わる事件が1本の線でつながり始めたところ。





少しネタバレになってしまいますが
全てがある組織によって開発された
「化学」をもとに実験・計画されたもので
半ば国家ぐるみのプロジェクトの一部だったのいうのが
非現実的な「オカルト」とのギャップで面白いなと感じました。

まだそれだけでは説明がつかない「オカルト」要素があるので
そのあたりがどう回収されていくのかも楽しみです。


他に見ているアニメ↓




「文豪ストレイドッグス」は2期目。文豪はほぼほぼ関係ありませんが
異能力バトルものとして単純に面白く見られる作品です。
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は3クール目。ガンダムなのに任侠世界。
「斉木楠雄のΨ難」は2クール目。気軽に見れるギャグアニメです。




「夏目友人帳 伍」生徒の子に薦められて視聴。1話完結型の良質なアニメです。
「舟を編む」は辞書作りという、ちょっとマニアックな世界をのぞけるアニメ。
「ドラゴンボール」は引き続き観ています。ベジータの突込みが的確で面白い。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.09.05[月] ■夏アニメ 2016 

密かにシリーズ化しているお気に入りアニメの紹介です。




今年の新規の夏アニメはコレというものがなく。。。
そういえば、昨年も夏の記事がありませんでした。

ということで、今季楽しみにしているのは春からの継続アニメ

「Re:ゼロから始める異世界生活」です。




昨シーズンは、よくある「異世界召喚」ものかな~と
思いながら見始めたのですが
回を追うごとに、気が付けば続きが気になるナンバーワンのアニメに。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

普通の異世界召喚ものと、ちょっと違うのは
主人公が何度も死んでしまうこと。

主人公が死ぬと、死ぬ直前までの記憶をもったまま
死んでしまった原因が発生したと思われる場所から
またスタート。




こんなふうに文字にすると軽い感じになってしまいますが
大切な人たちが死んでしまう姿を何度も見て
そして自分自身も苦しみながら死んで…
そのうえ、生き返ってもそれを覚えているのは自分だけ。
大切な人は何も知らない。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

次の時間軸中でこそは、大切な人たちを救おうと
懸命にもがき苦しむ。

いったい何回、死に戻ったら救えるのか分からない
残酷な死の連鎖。

それでも少しずつ成長しながら、少しずつ前進して
最終的には死の運命から大切な人たちを救う。

その過程の描かれ方が、絶妙で毎回続きが気になってしまうのです。




原作が小説ということもあり、
それぞれの登場人物の独特な話し方も、特徴のひとつになっています。

個人的には↓のふたりの話し方が気になって、つい真似してしまいます(笑)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

原作はまだ未完のようなので、アニメではおそらく
全ての謎が解き明かされるまでは描かれないと思いますが
いろいろな伏線が張られている感じなので
また続きも作ってほしいなぁと思っています。




ストーリーとは関係ありませんが
1期のエンディングの曲がとても好きな感じでした。



切ないく美しい旋律と、ボーカルの方の声の雰囲気がとても合っていて
何度聴いても飽きません。
2期はオープニングの曲を歌われていますが
個人的には1期のエンディングに使われていた曲の方が好きです^^


他に見ているアニメ↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「 アルスラーン戦記 風塵乱舞 」は3期目でしたが、早々に放送が終了してしまいました。
もっと続きが見たかったのに残念。。。次はいつだろう?
「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」と「ドラゴンボール」は引き続き。
ガンダムは早朝に放送されているだけあって
子供でも分かりやすいようにあらすじを冒頭にまとめてくれるのがありがたい。
おかげで複雑な組織の関係も、しっかり理解できました。
ドラゴンボールは、畑仕事や育児を手伝うピッコロが切ない(笑)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「91Days」は何となく話の先が読めるけど、渋くてカッコいい。
「はんだくん」と「斉木楠雄のΨ難」は似たようなギャグアニメですが
勘違い度合いや、セリフ回しが面白いので何となく見てしまうお気軽アニメ。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.05.06[金] ■春アニメ 2016

密かにシリーズ化しているお気に入りアニメの紹介です。





今回は原作の小説が吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞を受賞している
スパイ・ミステリー「ジョーカー・ゲーム」です。




舞台は昭和初期。
日本のスパイ養成学校「D機関」の出身者や
関係者を主人公とする情報戦ミステリー。





「D機関」は戦前の日本に一時期に実在した
スパイ養成学校「陸軍中野学校」がモデルになっているそうで
昨年には、 亀梨和也さん主演で映画化もされています。




そして今回のアニメは、Production I.Gが制作。

Production I.Gといえば「攻殻機動隊」「精霊の守り人」「PSYCHO-PASS」など
クオリティーの高いアニメをたくさん作っている制作会社です。





そんな制作会社さんが手掛けたこともあり
登場人物がクールでカッコよく、スマートな印象に仕上がっています。




「死ぬな、殺すな、とらわれるな」という
軍隊とは正反対の思想で戦時中に暗躍しているD機関出身のスパイたち。

これは「スパイ=目立ってはいけない存在」であるがゆえの戒律ですが
それが作品の中の主軸となってストーリーに生かされています。





そのスパイたちを束ねる、結城中佐を中心に
「怪物」と評されるほどの 超人的な能力をもったスパイたちが
敵の裏をかき、時には味方も欺きながら
世界各地で繰り広げるスパイ活動。

個人的には、普段は知りえない世界とともに
ミステリー要素が加わっているのが、いちばん楽んでいるポイント^^

特にタイトルにもなっている
「ジョーカー・ゲーム」の1話・2話が面白かったです。

今は第5話が放送されたところですが
短編形式で、1話から数話ごとに主人公が変わるので
途中からでも見やすいアニメだと思います☆


他に見ているアニメ↓
    

「甲鉄城のカバネリ」はちょっと進撃の巨人と設定がかぶってるかな?
「文豪ストレイドッグス」は実在した文豪たちをモデルに、異能力をもたせたファンタジー。
「Re:ゼロから始める異世界生活」は気軽に見れる雰囲気のタイムリープ異世界ファンタジー。



    
「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」と「マクロスΔ(デルタ)」は録画だけして未視聴。
「坂本ですが?」はナナメ上をいくギャグマンガ。
「ドラゴンボール」も引き続き観ています^^



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.02.01[月] ■冬アニメ 2016

密かにシリーズ化しているお気に入りアニメの紹介です。





楽しみにしていたアニメ「亜人」もかなり面白いけれど
個人的にはノイタミナの「僕だけがいない街」のほうが
先が気になるのでこちらを紹介させてください。

この作品の原作は三部けいさんの漫画で「マンガ大賞2014」の第2位。
「このマンガがすごい!」に2014年、2015年と2年連続ランクイン。
そして今年3月に藤原竜也さんの主演で実写映画が公開予定とのこと。

上記の情報は今回記事にするにあたって知ったのですが
すでにとても人気があるのですね。さすがの面白さです!




主人公は身近に事件の気配(違和感)を感じると
意思に関係なく、事件の大小にも関係なく
事件が起きる直前に戻ってしまう能力の持ち主。
主人公自身はこのことを「再上映(リバイバル)」と名付けているのですが
いわゆるタイムリープのこと。





この手の設定はよくあるものなので、特別めずらしくもないのですが
この能力が主人公の意思に関係なく発動するうえに
戻る地点がわからないという不安定な点が
ストーリーの中で生きているなと思いました。
 



そして現在主人公がいるのは18年前で、主人公が小学生だった時代。

現在の時間軸で起きた事件と、18年前に起きた同級生誘拐事件が
どうやら関係しているようで、主人公は過去の断片的な記憶をもとに
自身の過去と向き合いながら、事件を未然に防ごうと奮闘します。





私自身、「過去」のやり直しができたら…と
何度か思ったことがありますが、実際には夢物語で叶わないこと。

漫画の中の世界だからできることですが
そんな夢を叶えているのが、魅力的で共感できるポイントなのかも。




小学生の頃の誘拐事件の真相は?
過去を変えたことが現在にどう影響するのか?犯人は誰なのか?
気になることがいっぱい。

↓はプロモーションビデオです☆



静かに伏線が張りめぐらされる雰囲気と緊張感が
まるでSFサスペンス小説を読んでいるようで、ドキドキ。

秋アニメのおすすめ「すべてがFになる」同様に
「謎」が多いアニメなので、夫と先の展開の予想をしながら
視聴するのが楽しみになっています^^


他に見ているアニメ↓

  

「この素晴らしい世界に祝福を!」は会話展開が面白く気軽に見られるアニメ
「昭和元禄落語心中」は良質落語アニメ。


  

「ルパン三世」は安定の面白さ。やっぱりルパンはかっこいい。
「ドラゴンボール」は相変わらずベジータの突っ込みが鋭く切れてます。
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」1クール目を一気に観て、現在2クール目。
ガンダムとしてはわかりやすいストーリー展開だと思います。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri