家づくり手帖

Category : つくったモノ

2017.05.22[月] ■夫に頼まれて作ったもの

20170522-1.jpg


夫にリクエストされたものを
以前使っていた布団カバーの布で作りました。




基本的に直線縫いだけで簡単に作れるものですが
手縫いだと時間がかかるので
こういったものはミシンがあってよかったなぁと
ありがたく使っています。

20170522-2.jpg


母もミシンが壊れてしまったとのことだったので
私が選んだものの、後継機種を誕生日にプレゼントしましたが
裁縫上手な母も、使いやすいミシンね~と喜んでいました^^

左)私が愛用しているミシン 右)母にプレゼントした後継機種

  
後継機種は、7枚送り歯になって、ランプもLEDライトに。
ミシンのレビューはこちら→





袋型に縫った片側の口は開閉ができるよう
家にあったテープ式のマジックテープを使いました。

20170522-3.jpg


今回はとりあえず形にしてほしいという
リクエストだったこともあり
お金をかけず、家にあるもので作りました。




ということで、長細~い枕が完成しました↓

20170522-4.jpg


中の詰め物は
以前使っていた枕に入っていたクッションビーズです。




夫のセミダブルのベッドに置くとこんな感じ↓

20170522-5.jpg


横の長さは私の枕とほとんど変わりませんが
縦が短めです。




我が家は、少し厚みのある肌触りの良い今治タオルを
枕カバーの代わりに使っています。

ファスナーなどがあるカバーと比べると
着脱の手間がなく手軽に洗えるのが◎

20170522-6.jpg


このところずっと枕が合わなくて首が凝るようになり
ビーズを詰めたり抜いたり、パーツを組み替えたり
タオルを重ねたり…と試行錯誤していた夫が行き着いた形状の細長枕。

実際に寝て、またもう少しこうしてほしいとか
きっとあると思いますが
ひとまず「理想通り!」と喜んでくれたので良かったです^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2017.03.20[月] ■はじめての刺し子

20170320-1.jpg


家になぜか大量にあった新品の「布おむつ」を活用すべく
以前から興味があった、刺し子の花ふきんを作ってみました☆

ちなみに「布おむつ」は私が購入したものではなく
使われないまま嫁ぐ前から家に保管されていたもの。

年齢的に子供を授かる可能性は低く
また授かったとしても、きっと布おむつは使わない…

かといって、新品でとても柔らかく気持ちのよい生地を
ウエスにしてしまうのも、もったいないので
何か利用できないかなぁと思っていたところに
思いついたのが花ふきんでした。

ということで、編み物のように長く続く趣味になるか
分からなかったので、とりあえず図書館で本を借りてきて
家にあったもので作ってみることに。




布おむつは水通しをしてアイロンを掛けたあと
「輪」になっている状態のまま、半分にカットしました。

20170320-2.jpg


耳の部分はほつれないようになっているので
ハサミをいれた片側のみ、端の処理をすれば
とりあえず生地の準備終了。




次は水洗いで消えるペンで図案を生地に直接描いていきました↓

20170320-3.jpg


初心者なので、とりあえずは簡単で可愛いと思った図案に^^
糸は編み物で使った残り糸(綿100%)を使いました。




こんな感じで縦と横で糸の色を変えて
チクチクとなるべく細かく、等間隔で縫っていきます。

20170320-4.jpg


使う技術は運針のみ。
これが簡単そうで裁縫初心者には難しく
所々で縫い幅が違っているところもありますが
手づくりの味ということにしておきました。




ということで、縫い終わり。
ついでに、紐も付けておきました。

20170320-5.jpg


この後、ペンで描いた下書きを水洗いで消して
アイロンを掛けて完成です。




水洗い&アイロン後↓

20170320-6.jpg


隙間時間に少しずつ縫い進めたので
どれくらいかかったか正確にはわかりませんが
この図案は2、3時間あればできると思います^^




裏側↓

20170320-7.jpg


裏まで、しっかり気が回らず
表側にも増してキレイとは言い難いですが
自分で刺したという愛着から可愛く見えてきます(笑)




2つめの図案に選んだのは四角形がたくさん重なった図案。

20170320-8.jpg


こちらは、裏にたくさんの玉留めができるので
1枚で刺して、最後の外枠を縫うときだけ
2枚重ねにして仕上げるという方法で作りました。




完成☆

20170320-9.jpg


ひとつ目に作ったものの3倍くらいの時間がかかりました^^;

線が多く複雑なので、図案の線を1色分ずつ引き
1色縫い終わったら、次の色の線を引くというように。




でも手間がかかった分
完成したときの達成感も、ひとつ目の3倍!

20170320-10.jpg


かわいいな~と自己満足にたっぷり浸りました。

ちなみに水色の糸だけは刺繍糸です。
刺繍糸は艶があって美しいですね^^




それぞれの図案の名前↓

20170320-11.jpg


トイレの手拭きが古くなってきているので
そちらで使おうかなと思っています^^

新品の布おむつは、ものすご~く沢山あるので
また時間があるときに追加で何枚か刺したいなと思っています♪

達成感3倍を取るべきか、お手軽に枚数を稼ぐか
はたまた他の図案に挑戦するか…悩みます~。


こちらの本の中にあった図案でつくりました↓


他にも可愛いものがたくさんあって
見てるだけでも目の保養に。
色付きの生地に刺されたものは、可愛さ倍増です!



図案が最初から描かれてる生地だと
複雑な図案のものにも挑戦しやすそうですね^^




素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.03.03[金] ■「壁」と「飾るもの」を傷めずに飾る方法

20170303-1.jpg


トップ画像は前回の記事でアップした
模様替えした個室トイレの壁です。

壁に飾った雑貨はどれも
壁掛け用の仕様にはなっていないものなので
「壁」も「飾る雑貨」も穴を開けたりせずに飾れ
取り外しも簡単にできるよう、工夫をして飾ってみました。




飾るのに使ったアイテムはこちら↓

20170303-2.jpg


超強力マグネット(100円ショップ)
瞬間接着剤(100円ショップ)
平ワッシャー(家にあったもの・100円以下で買えます)
プラ板(家にあったもの)
マスキングテープ
セロハンテープ

ワッシャーはマグネットがつく、薄くて平らな小さい金属なら何でもOK。
プラ板は、ある程度しっかりしていれば
何かを買った時の包装に使われているようなものでもOK。

ワッシャーは↓のようにネジ留めの座金として使われるものです





作業的には

1・超強力マグネットを貼れるくらいのサイズでプラ板をカットする

20170303-3.jpg


2・瞬間接着剤でカットしたプラ版とマグネットを接着する




3・飾りたい雑貨の裏面に
 「マスキングテープ」
  ↓
 「輪にしたセロハンテープ」
  ↓
 「マグネットを接着したプラ板」の順で貼っていく。

20170303-4.jpg


こうしておけば、マステを剥がせば雑貨は元通りになります。




4・飾る雑貨で隠れるくらいの長さで切ったマスキングテープに
  セロハンテープでワッシャーを貼り付ける

20170303-5.jpg


ワッシャーの間隔はマグネットの数と位置に合わせる。




こんな感じで準備完了です↓

20170303-6.jpg


※実際に設置後、マグネットがひとつで安定が
 悪いなと思ったものは、2つに増やしたりしました。




設置は、飾りたい壁面に「マステ+ワッシャー」を貼り
マグネットを付けた雑貨をワッシャー(金属)の部分に合わせればOK。

壁面もマスキングテープを剥がせば元通り。
穴が開いたり傷ついたりしません^^

20170303-7.jpg


ワッシャー付きのマステは壁面にしっかり貼り付けるのがポイント。
接着が甘いと、マグネットが強力なので
着脱のときに、壁からマステごとはがれてしまいます。




あまり重いものは難しいと思いますが
軽いものを飾るのであれば、通常の生活では落下の心配もなく
しっかり固定できるので
壁や雑貨を傷つけたくないときにおススメです☆

20170303-8.jpg


今回は少し壁面との間に余裕があったほうが
植物を飾りやすかったので、結果的に良かったのですが
もっと壁面にピタッと密着させたい場合は
もう一つ大きなサイズの強力マグネットだとより薄くなるのでいいかも。
飾りたいものの大きさなどに合わせて応用ください^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.03[金] ■イスの座面カバーを変えました

20170203-1.jpg


そろそろ危ないな~と思っていた
PCカウンターテーブルで使っている
とうとう夫専用のイスの座面カバーの生地が破れました。

ということで、同じ生地で作った私のバランスチェアのカバーも
色褪せが気になってきたころだったので急いで仕上げました。



夫のイスのカバーはすでに作ってあり
私のバランスチェアのカバーもあとはミシンだけ
というところまで作ってあったので
そんなに時間はかかりませんでした^^

20170203-2.jpg


ずいぶん長い間、母に作ってもらっていましたが
ミシンの購入を機に自分で作るようになり、これで2回目。




前回はカーブの部分にギャザーが寄ってしまった反省をもとに
裁縫上手な友人から教えてもらったしつけを丁寧にしました。

20170203-3.jpg


しつけ後に、表にかえしてきれいになっているか念入りに確認!




…と頑張ったのですが、ミシンで縫ったら
今回も数か所ほどギャザーが寄ってました・゚・(ノД`;)・゚・

20170203-4.jpg


洗い替え用にと各2枚ずつ作ったのですが
どちらも同じような失敗だったので、原因は同じ?

まだまだ未熟者です。。。




不出来な部分はありますが
さっそく完成したカバーを装着して使っています↓

20170203-5.jpg


遠目にはきれいにできているように見えるのでOKということに…。

今までが濃紺の小花柄だったので
明るい色の水玉模様になって、ひと足早く春がきたよう^^

裁縫は本当に苦手分野で、要領が悪く時間もかかるので
まだ楽しい気分でできないのですが
完成して形になれば嬉しいものですね。
編み物同様、継続は力なりで頑張っていきたいと思いますp^^q

ダイニングチェアのイスの座面カバーの作り方はこちら
■タッカーを使わずに座面を張り替える


愛用のミシン↓

ミシンのレビューはこちら→


ちなみにバランスチェア・イージーは別売りのカバーも販売されています↓

  


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

■参加してみました→ケーブル収納ボックス

2016.12.09[金] ■年賀状の準備と便利なツール

20161209-1.jpg


今年もいよいよひと月を切りましたね~。
ということで、年賀状の準備を進めています。

年賀状のイラストは「郵便年賀.jp」のフリー素材を
使って作るのが定番になっています。




気のせいかもしれませんが
今年は昨年までに比べると種類が減ったような気がしましたが
その中から4つ選びました↓

20161209-2.jpg


例年は
 ・私の友人用
 ・夫の友人用
 ・親戚・会社関係用

と3種くらい作るのですが今年は友人用は兼用で2種に。




最終的に絞った2種のテンプレートの
文字などをアレンジして完成です↓

20161209-3.jpg


フォーマル版(親戚・会社関係用)は昨年と同じ
「長寿と幸運をお祈り申し上げます」という意味の「永寿嘉福」に。

文面は親戚用と会社用に少し変えています。

カジュアル版(友人用)は小さな写真を添えて
手書きメッセージを書くための余白を作りました。

印刷の向きや、文字の書体など
ちょっとしたことでイメージが変わってオリジナル感がでるので
毎年、テンプレートのまま使うのではなく
こうして少しだけアレンジするようにしています^^



私はすでに作ってしまったのですが
同じく郵便局が運営する「ゆうびん.jp」のなかの
ラッピングデザインキット」を使うと
オリジナルのぽち袋なども作成できるみたいです☆

20161209-4.jpg


「ラッピングデザインキット」で作る以外にも
すでに出来上がった封筒やプレゼントボックスなどの
テンプレートもあって、便利に使えそうです◎




「ラッピングデザインキット」を使ってぽち袋を作ってみました↓

20161209-5.jpg


私は自分のPCの中にある画像データーをアップして作りましたが
スタンプなども充実しているので
そういったものを使っても簡単に作れます♪

今回はお正月用はすでに作ってしまってあるので
普段使い用のデザインで作りましたが
再来年のお正月用のぽち袋は「ラッピングキット」を使って
作ってみたいなと思っていますp^^q

ちなみにラッピングキットで作れるアイテムは

「ラッピングシート」「プレゼントボックス」「テトラパック」「ブックカバー」
「ぽち袋」「手作り封筒」「ポストカード」「グリーティングカード」

の8種。
手づくり封筒は宛名を書く部分が角丸の長方形で白くなっているなど
なかなか実用的でいいなと思いました◎


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri